【なでしこリーグ再開】 -ブレない戦士達- - 仕事のやりがい - 専門家プロファイル

森公認会計士事務所 公認会計士・税理士
東京都
公認会計士・税理士
03-6722-0960
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:仕事・職場

須貝 光一郎
須貝 光一郎
(ビジネスコーチ、経営者コーチ)
関澤 由香
(キャリアカウンセラー)
西田 淑子
(ビジネスコーチ)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

【なでしこリーグ再開】 -ブレない戦士達-

- good

  1. キャリア・仕事
  2. 仕事・職場
  3. 仕事のやりがい

こんにちは、東京港区の公認会計士 森 滋昭です。


W杯優勝から、1週間。今日、なでしこリーグが再開しました。

なでしこリーグは、今まで平均観客数は1試合、800人
最高でも、たったの1,403人。

日経新聞によると、全試合72試合のうち、有料なのは29試合だけ。
これは、有料の興業にすると、会場使用料が発生し、赤字が出るため。

『年棒は、「普通に暮らせるけれど貯金はできない額」といわれ、沢選手でも、年収500万円前後らしい。』
汗

本当に厳しい。



しかし、今日の観客は、なんと約18,000人ビックリマーク満

この数字は、もちろんW杯効果によるところは大きい。
だが、W杯での優勝だけではない。

W杯から帰国後、なでしこ戦士は、積極的な広報活動を行った。

例えば、MF沢選手とFW川澄選手は、東京でテレビ番組に出演し、最終の新幹線で帰阪。
翌朝は、テレビ番組にでてから今日の試合に臨んでいる。

まさに営業担当だけではない、全員での広報活動。



なでしこリーグは、会社で言えば、零細企業のようなものかもしれない。
みんな決して楽ではない。

しかし、みんなの軸がしっかりとてブレが少ないからこそ、一つになって勝利への執念が生まれるし、選手達が自ら率先して広報活動を展開できるのだろう。


ビジネスの世界でも、ここまで一つになった会社は少ないのではないかと思う。


今の日本に輝きを取り戻してくれたなでしこ戦士達。
これからもブレずに、なでしこリーグで輝き続けてほしい、と強く思う。


よろしければ、クリックをお願いします。↓

人気ブログランキングへ

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 公認会計士・税理士)
森公認会計士事務所 公認会計士・税理士

会社設立・創業融資をサポート

監査・税務・ビジネス、”3つのキャリア”で、約20年。 その間、いつも「決算書の数字の奥にあるものをみる!」感覚を研ぎ澄ましてきました。 だから・・・ベンチャーから上場企業まで、あなたの会社の、一番の社外サポーターに!

03-6722-0960
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

このコラムに類似したコラム

営業職の仕事とは? 西田 正晴 - 転職コンサルタント(2013/05/07 10:31)

家族経営女子が提唱する「スーパー総務」とは?! 岸井 幸生 - 公認会計士・税理士(2012/05/08 17:17)

【女性戦力化】第5回.電化アドバイザー養成講座実施(その1) 田原 祐子 - 営業コンサルタント(2011/02/14 18:03)

ほっとひと息、事務所通信10月号 小田 和典 - 税理士(2010/09/21 23:19)