独立1年。実際儲かっているのか? - 独立資金調達・資金繰り - 専門家プロファイル

森公認会計士事務所 公認会計士・税理士
東京都
公認会計士・税理士
03-6722-0960
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:独立開業

藤 拓弘
藤 拓弘
(経営コンサルタント)
萩原 貞幸
萩原 貞幸
(経営コンサルタント/起業家)
渕本 吉貴
(起業・資金調達・事業再生コンサルタント)
中山おさひろ
(起業コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

独立1年。実際儲かっているのか?

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 独立開業
  3. 独立資金調達・資金繰り
起業

こんにちは、東京港区の公認会計士 森 滋昭です。


日本政策金融公庫では、毎年「新規開業実態調査」を行っています。

2010年の「新規開業実態調査」から、日本政策金融公庫が融資した先は、どのような業種で起業を行い、実際ビジネスとして成功しているのでしょうか?

これから、アンケート結果を何点か見ていきたいと思います。



1.業種

アンケートを見ると、一見、様々な業種で起業しているようにも見えます。
しかし良く見れば、やはりサービス業が多いですね。

特に”医療、福祉”関連が、構成割合も一番高くなっています。

実は、中小企業白書においても、2000年になってから一貫して増加傾向にあるのは「医療、福祉」だけです。

建設業 ・・・ 8.9%
製造業 ・・・ 4.7
情報通信業 ・・・ 2.4
運輸業 ・・・ 2.5
卸売業 ・・・ 8.1
小売業 ・・・ 13.9
飲食店、宿泊業 ・・・ 12.9
医療、福祉 ・・・ 15.7
教育、学習支援業 ・・・ 2.1
個人向けサービス業 ・・・ 13.9
事業所向けサービス業 ・・・ 9.4
その他5.3

起業するにあたっては、「3C
・「市場(customer)」
・「競合(competitor)」
・「自社(company)」
が大切、と言われます。

こうしてみると、今の日本で一番伸びている市場は、”医療、福祉”ですが、競争も激しいと言えますね。



2.目標月商達成率

日本政策金融公庫から融資を受ける場合は、事業計画の作成は条件となっています。

アンケート対象は、起業後、平均1年2ヶ月ですが、起業後、約1年が経過して、目標に対してどれだけの売上を達成しているのでしょうか。

125%以上 ・・・ 13.4%
100%~125%未満 ・・・ 19.4
75%~100%未満 ・・・ 29.1
50%~75%未満 ・・・ 27.9
50%未満 ・・・ 10.1

こうしてみると、目標を達成しているのは、約3割に過ぎません。



3.現在の採算状況

採算状況はどうでしょうか?

先程見たように、目標売上を達成しているのが約3割といっても、実際の採算状況で言えば、6割の方は黒字基調となっています。

黒字基調 ・・・ 60%
赤字基調 ・・・ 40


しかし、このアンケートの意味について考えてみてください。

これは、日本政策金融公庫の融資先へのアンケートです。

起業家支援のプロである“日本政策金融公庫”が「お金を貸しても大丈夫だろう」と判断して融資した先であり、融資時にきちんと事業計画も作成している先です。


一方で、日本政策金融公庫がリスクがあると判断して、融資しなかった先も何割かあるはずです。


つまり、起業時に、この起業家なら大丈夫だとプロが判断をした先であっても、1年強で黒字化できたのはたった6割に過ぎないということです。


もっと言えば、起業をしても、単に黒字化すればいい訳ではありません。

一般的には、安定したサラリーマンを辞めて、将来が不安定な起業家となったのです。

それでサラリーマン時代よりも儲からなければ、リスクを冒している意味はないと言えます。


いずれにせよ、起業というのは簡単ではありません。

こういうやり方で起業すればいい、という勝利の方程式がある訳ではありません。

しかし、このアンケートを単なるデータととらえずに、諸先輩方の起業のやり方や、現状を参考にすることは、これから起業する人にとって役に立つと思います。



関連記事は、こちらになります。

前回の記事です。 「独立は、いくつの時に? そして、開業費用は?

よろしければ、クリックをお願いします。↓

人気ブログランキングへ

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 公認会計士・税理士)
森公認会計士事務所 公認会計士・税理士

会社設立・創業融資をサポート

監査・税務・ビジネス、”3つのキャリア”で、約20年。 その間、いつも「決算書の数字の奥にあるものをみる!」感覚を研ぎ澄ましてきました。 だから・・・ベンチャーから上場企業まで、あなたの会社の、一番の社外サポーターに!

03-6722-0960
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「起業」のコラム

マイナンバー制度について(2015/07/30 06:07)

カテゴリ このコラムに関連するサービス

対面相談 【無料】 起業家の資金調達 & 資金繰り 相談会

起業時の資金調達・資金繰りについて、事業計画から税務面まで含めて、まとめてご相談に乗ります!

料金
無料

初めて起業する人にとって、起業はリスクも大きく、不安や悩みがつきません。
そこで、All Aboutを通じて起業家からの相談に、無料でお答えします。

この無料相談は、単なる財務・税務、あるいは資金調達の相談だけではありません。
事業計画のブラッシュアップや、・会社設立などについても、あわせて相談に乗ります。

--「日本に企業文化を確立する」ため、今年から起業家支援を積極的に行っています!--

【無料】 起業家の資金調達 & 資金繰り 相談会

このコラムに類似したコラム

いつ独立する? 起業には、どのくらい お金 が必要? 森 滋昭 - 公認会計士・税理士(2011/07/19 12:53)

開業費用はいくら必要か? 菅原 茂夫 - 税理士(2012/06/06 11:57)

大人気の起業方法はこれだ!! 中川 強 - 起業コンサルタント(2011/08/31 19:53)

起業(開業)計画書は、分かり易く書きましょう! 渕本 吉貴 - 起業・資金調達・事業再生コンサルタント(2011/02/09 12:08)

「起業・開業できるのか?」と悩まないためにすべきこと 笠井 文哉 - 経営コンサルタント(2011/01/26 12:12)