ガルバリウム鋼板の外壁は木や左官と組み合わせるのがお薦めです - 新築住宅・注文住宅 - 専門家プロファイル

奥山 裕生
奥山裕生設計事務所 主宰
東京都
建築家

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅設計・構造

山崎 壮一
山崎 壮一
(建築家)
奥山 裕生
(建築家)

閲覧数順 2017年06月27日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ガルバリウム鋼板の外壁は木や左官と組み合わせるのがお薦めです

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 新築住宅・注文住宅
コラム

近頃、人気のガルバリウム鋼板の外壁。

その理由は、耐久性、経済性、防火性、メンテナンス性など、さまざまですが、

一方で、「威圧感がある」「倉庫っぽい」「冷たい感じがする」

など、見る人によってはマイナスイメージを持たれているのも、

ガルバリウム鋼板の一つの特徴かもしれません。

 

そこで、おすすめなのが、ガルバリウム鋼板に、

木や左官材の仕上げを組み合わせる外観です。

 

バルコニーや玄関ドアに木を用いたり、

一部の壁をアクセント的に左官材で仕上げることで、

メタリックな印象を払拭し、温かみのある表情を作り出すことができます。

 

外壁にガルバリム鋼板を使用される際には是非、ご検討ください。



奥山裕生設計事務所

 

 

このコラムに類似したコラム

軽井沢Tさんの家 鈴木 宏幸 - 建築家(2013/09/09 18:00)

名古屋 中村勝己 - 建築家(2013/06/29 20:49)

釣り馬鹿! 杉浦 繁 - 建築家(2013/05/28 20:45)

奥山裕生設計事務所HP全面リニューアルしました。 奥山 裕生 - 建築家(2013/05/22 23:00)