薬事法 ダイエットのご質問にお答えして - クリエイティブ制作全般 - 専門家プロファイル

エーエムジェー株式会社 代表取締役
クリエイティブディレクター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:クリエイティブ制作

赤坂 卓哉
赤坂 卓哉
(クリエイティブディレクター)
石川 雅章
(広告プランナー)
石川 雅章
(広告プランナー)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

薬事法 ダイエットのご質問にお答えして

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. クリエイティブ制作
  3. クリエイティブ制作全般
制作・クリエイティブ 薬事法・景品表示法に関する広告表現

薬事法 ダイエットのご質問にお答えして

毎年6月7月は、ダイエットシーズンとあって、
ダイエット関連のご質問を多く受けます。

そこで、薬事法に関するダイエットの注意ポイントを
今一度、解説します。


インターネット
FMラジオ局
モバイル
雑誌の広告

「多くの広告で、この「サプリメント」を飲むだけで、
○○キロあったものが、簡単に痩せることができた!」
という広告表現が多用されています。(*一部の広告ですが)


サプリメント(健康食品)を飲むだけで痩せられる
=身体の生理的作用に影響を及ぼす

つまり、医薬品としての暗示となります。

結果:薬事法違反の表現です。


ダイエットの広告表現で可能とされるのは・・・
●1食を低カロリー食品に替えるもの
●運動と共にダイエットを目指して飲むサプリメント

この2つの訴求でしか、薬事法上は、
許されていません。


このポイントを理解し十分注意をして、
広告訴求を考えてみましょう。


広告の作り方メールマガジン メールマガジン登録

http://aksk-marketing.jp/mailmagazine.html

エーエムジェー株式会社

http://aksk-marketing.jp

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(クリエイティブディレクター)
エーエムジェー株式会社 代表取締役

通販広告・店販広告を全面的にサポート

TV・ラジオにて累計2000回以上の通販番組を担当。通販において豊富な知識と実績を有する。通販や店販に欠かせない「薬事法」や「景品表示法」に深く精通しており、法律を守りながら広告として成立つ「シズル感のある広告表現」を得意としている。

カテゴリ 「制作・クリエイティブ」のコラム

このコラムに類似したコラム

最新 健康食品情報 規制緩和される『機能性食品』 大きな市場拡大が予想される 赤坂 卓哉 - クリエイティブディレクター(2013/10/18 12:35)

最新 違反事例を「痩身サプリメント」 薬事法・景品表示法の観点より事例検証 赤坂 卓哉 - クリエイティブディレクター(2013/09/25 11:47)

「熱中症対策」表示ガイドライン 薬事法 赤坂 卓哉 - クリエイティブディレクター(2013/07/08 13:41)

健康食品 最新トレンド~健康増進法の重要性~ 赤坂 卓哉 - クリエイティブディレクター(2013/06/28 12:27)

薬事法 ダイエットに関する広告表現~大手リスティング広告の基準を検証~ 赤坂 卓哉 - クリエイティブディレクター(2013/06/17 14:32)