「保険」の銀行窓販さらに緩和 - 保険選び - 専門家プロファイル

森 久美子
エフピー森 代表 
神奈川県
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:保険設計・保険見直し

辻畑 憲男
辻畑 憲男
(ファイナンシャルプランナー)
田中 香津奈
田中 香津奈
(CFP・社会保険労務士)
田中 香津奈
田中 香津奈
(CFP・社会保険労務士)
清水 光彦
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「保険」の銀行窓販さらに緩和

- good

  1. マネー
  2. 保険設計・保険見直し
  3. 保険選び
家計の基本(お金との付き合い方)

 こんにちは。ファイナンシャル・プランナーの森久美子です。

 お金のことは、よく分からないからとあきらめてはいませんか。お金と上手につきあって、ちゃんと暮らしたいと思っているあなたの「マネー力」をつけるためのコラムです。

 

 金融庁は、銀行の窓口で保険商品の販売規制を一部緩和し、銀行が融資先である中小企業(社員50人以下)の従業員にも、貯蓄性の高い保険商品を販売できるようにすると正式発表しました。

 

 融資を申し込んだ顧客には、保険商品を販売してはいけないという規制があるのですが、住宅ローンを申し込んだ利用者に限り、すべての保険商品を銀行が売ることも認めます。

 

 いずれも来年4月1日から実施。

 

 中小企業の従業員に銀行が販売できるようになるのは、一時払い終身・養老保険、積立傷害保険など貯蓄型の商品。

 

 銀行が優越的な地位を乱用して、従業員への販売を強いる恐れがあるとして、主力の医療保険や介護保険、自動車保険、掛け捨て型の定期保険などは規制を続けるそうです。

 

 せっかくの退職金などが、一時払いの終身保険に化けちゃったなんてことのないように、十分注意する必要がありますね。

 

 森久美子が提案する快適ライフhttp://fpmori.com/

 

 森久美子の暮らしレシピhttp://fpmori.blog13.fc2.com/

 

 

このコラムに類似したコラム

金融庁が規制強化しても、生保販売は保険ショップがキーを握る 釜口 博 - ファイナンシャルプランナー(2016/06/02 15:15)

保険販売、再委託の禁止に関わる誤解 渡辺 博士 - ファイナンシャルプランナー(2014/01/11 18:54)

かんぽの学資保険の新商品の発売時期延期 植森 宏昌 - ファイナンシャルプランナー(2013/02/06 01:55)

「一番人気」の裏側 松山 陽子 - ファイナンシャルプランナー(2012/12/13 23:57)

標準利率12年ぶりに引き下げ 植森 宏昌 - ファイナンシャルプランナー(2012/06/30 14:51)