日々歩くことは貯金みたいなものか。。。 - 老後の生きがい - 専門家プロファイル

代表取締役
茨城県
建築家
0299-24-1343
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:老後・セカンドライフ

中舎 重之
中舎 重之
(建築家)
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)
橋本 亜依
(恋愛アドバイザー)

閲覧数順 2016年12月06日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

日々歩くことは貯金みたいなものか。。。

- good

  1. 人生・ライフスタイル
  2. 老後・セカンドライフ
  3. 老後の生きがい
その他活動など 福祉住環境コーディネーター

今のような真夏は除きますが・・・

歩くことってやぱり大切なのかと。。。

 

以前にも書いたのですが、田舎の方は車社会ですのでなかなか

歩かないんですよね。

以前人間ドックでメタボ気味改善策としてお医者さんにゴルフを

奨められてから趣味はゴルフなんです。

 

あまり激しくない運動でも結構歩くということが良いのでしょうかね。

 

仕事等で色々な方と接しますが、よく観察すると高齢だから足腰が

弱いということでもないんですよね。

 

私のゴルフ仲間の最高齢は81歳の方なのですが、一番元気が

良いですね。(笑)夏も冬もご一緒させて頂いております。。。

もちろんカートには乗っておられますが、球の所まで歩いたり傾斜に

登ったり下りたりしてますので、よく考えると大変なことなんですよね。

 

一方でまだまだ若いのにちょっと弱って来ている方もいますよね。

良くお話しを伺うと、危ないので普段あまり歩かないとのこと。。。

これも分かるのですが、段差を避け過ぎるのも良くないのかなと。。。

 

健康状態が同じようなものであれば、良く歩いている人の方が健康

なのかな?日々の過ごし方で結構な差になってしまうのかな?と

感じています。

 

若いときにはあまり気が付かないのですが、色々な方と接する機会が

多いのでそう感じていますよ。

 

歩くことは貯金みたいなもので、少しずつ貯めて行くものなのかな?

って最近は思うようになりましたね。

 

ゴルフ場で見る先輩ゴルファーの方々は皆さん元気ですね。

長くゴルフを続けるためにも歩いて貯金を増やしているようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(茨城県 / 建築家)
代表取締役

ちょっとした工夫で将来動線にも対応。長期快適な暮らしのご提案

今から将来を見据えて、最初にちょっとした施工工夫を加えてみませんか。「地震に強い」は当然として、省エネや老後・将来の経年改良など最初に工夫して、「将来のコスト負担を出来るだけ減らす」をご提案。知恵を絞って限られた予算の中で最善を尽くします。

0299-24-1343
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「その他活動など」のコラム

カテゴリ このコラムに関連するサービス

対面相談 家を建てる前に知っておきたいこと/茨城で家を建てる人

「家を建てる」その前に勉強しておくこと。

料金
無料

家を建てる・買う前に「最低限知っておくべきと思うこと」を計4回にまとめました。住宅取得に関する注意事項は多岐にわたりますが、その中でも最低限知っておいてもらいたいことを事前準備として一緒に勉強しましょう。

家を建てる前に知っておきたいこと/茨城で家を建てる人

このコラムに類似したコラム

那須ロングライド参加中です。 みかん - 人体調律師 ・ 鍼灸マッサージ師(2014/07/13 10:00)

那須ロングライド!!!~山はイイね!心が笑われるね! みかん - 人体調律師 ・ 鍼灸マッサージ師(2014/07/05 10:00)

つくばへかける橋!さて、いくつあったのか… みかん - 人体調律師 ・ 鍼灸マッサージ師(2014/06/19 10:00)

先行き明るい人生を送りたい方へ まりねえ - スポーツインストラクター(2014/05/20 23:43)

自走、辿り着きました。補給は大切です!(ご) みかん - 人体調律師 ・ 鍼灸マッサージ師(2014/05/16 10:00)