「マーケットイン」について-サービスを進化させる - 営業戦略・販売計画 - 専門家プロファイル

金村 勇秀
代表取締役
東京都
マーケティングプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:営業

村田 翔
村田 翔
(マーケティングプランナー)
水内 終一也
水内 終一也
(経営コンサルタント)
竹内 慎也
竹内 慎也
(営業コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「マーケットイン」について-サービスを進化させる

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 営業
  3. 営業戦略・販売計画

こんにちは。汗を流す実践マーケターの金村です。

「マーケットイン」という言葉をご存知ですか。

顧客、市場のニーズを吸い上げ、顧客、市場視点で、商品/サービスを企画、開発していこうという考え方。
要は顧客が望むものを開発する、もっとはっきり言えば、売れるものを提供するという考え方だ。

用語の説明は、こちら

起業しようと決心してから、どんなサービスを提供しようかいろいろ検討した結果、ターゲットとする顧客、市場に対して、ニーズが高いとも思われ、自分の経 験・実績を最大限生かせるマーケティングアウトソーシングサービスを提供しようと決めた。そしてサービスメニューを開発した。

当初、これは絶対いける(売れる)と確信したものだ。

しかし、起業当初、見込み顧客を訪問し、サービス説明を行うが、どうも反応が悪い。

自分ではかなり顧客、市場、その他関連事項を調査したつもりだし、サービスメニューにもかなりの自信があった。

だが反応が悪い。 契約率も当初想定したよりもかなり低い。

恐らく起業した方は、同様の経験をしているのではないか。

「マーケットイン」という言葉そして意味は当然知っており、「マーケットイン」の考え方にもとづいて、ビジネスプランを立てたつもりだった。

事前に市場・競合資料、ビジネス経験が豊富な知人から意見を集めたところで、やはり実際購入するであろう見込み顧客の反応、率直な意見を聞くほうが、本当にサービスが「マーケットイン」しているか確認できる。

そして、そういった反応、意見を集約して、サービスの開発にフィードバックしていく。

起業した時点のサービスと現在提供しているサービスは、基本的な考え方は変わらないが、サービスメニュー、訴求メッセージ、設定価格はかなり異なる。

より「マーケットイン」したサービスに進化したといえるだろう。

そういった意味で、起業後も見込み顧客にサービスを提案しながら、反応を注意深く見て、聞いた意見は謙虚に受け止め、より「マーケットイン」したサービスに進化させていくという柔軟な姿勢が必要ではないだろうか。

■ご感想、お問い合わせはこちらへお気軽に!
info@besteffortmarketing.co.jp

■汗を流す実践マーケター金村勇秀のブログです。
http://ameblo.jp/besteffortmarketing/

■金村のビジネス観、弊社サービス内容がわかります。
http://www.nippon-shacho.com/search/result.html?did=171&page=1

■ベストエフォートマーケティングとは?
http://www.besteffortmarketing.co.jp/

このコラムに類似したコラム

ダン・ケネディの名言(広告) 竹内 慎也 - 営業コンサルタント(2012/04/11 09:00)

ダン・ケネディの名言(楽しい事を仕事に) 竹内 慎也 - 営業コンサルタント(2012/04/10 09:00)

アウトソーシングすべき領域・すべきでない領域 金村 勇秀 - マーケティングプランナー(2011/09/12 09:00)

“すべての商売は顧客リストから”/リストの精度を上げていく方法 金村 勇秀 - マーケティングプランナー(2011/07/12 09:00)

見込み顧客リストの精度について 金村 勇秀 - マーケティングプランナー(2011/07/05 15:05)