(写真)下の歯だけを部分矯正可能?今は上だけマウスピースで - 矯正方法・費用 - 専門家プロファイル

医療法人社団審美会 青山審美会歯科矯正クリニック 
東京都
歯科医師
03-3409-3849
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

(写真)下の歯だけを部分矯正可能?今は上だけマウスピースで

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 矯正・審美歯科
  3. 矯正方法・費用
歯列矯正・噛み合わせQA (症例、原因、費用)

(質問)

下の歯だけを部分矯正可能でしょうか。
  
  現在24歳で中学~高校の間、歯を4本抜いて上下とも矯正をし、今は上だけ寝る時にマウスピースで固定しています。
  1か月に1回は経過を見るため来てほしいと言われていましたが、サボりがちになり、高校を卒業して5回くらいしか矯正をした歯医者に行っていません。
  2年くらい前ですが歯医者に行った時に手で下の歯を圧迫されたのをきっかけに少しずつ歯がずれ始め、画像のように下の右前歯が少し下がり左前歯が出るようになりました。
  気になって自分で指で押してみたりして余計ひどくなったようにも思います。
  矯正をしてくれた歯医者は知り合いで、安くして治療してくれたこと、にもかかわらずまじめに通わなかったこと、歯がずれた後にも行ったのに気づいてくれなかったこと等があり、別の歯医者で部分矯正ができればと考えています。
  部分矯正が可能かどうか、費用や時間がどれくらいかかるのか、写真を見て分かる範囲で回答を頂ければと思い、ご相談させていただきました。
 

(回答)
せっかく矯正したのに、残念ですね。下の前歯の後戻りの原因は、下前歯のサイズ(幅径)が大きいこと、親知らずの萌出などが考えられます。
写真は鮮明ではありませんのでよく分かりませんが、下前歯のサイズ(幅径)は大きいようです。

あなたの希望が、前歯がうまく並べば満足出来るなら、前歯だけの部分矯正で治すことは可能と思われます。
いずれにしても、気になる治したい部分の矯正を優先的に考えるべきでしょう。
部分矯正で前歯だけ矯正する場合は、大きな前歯を選択して小さくする(0.4~0.8 mm程)必要があります。もちろん、痛くない範囲で削ります。
前歯だけの部分矯正で治せれば、歯を動かす期間は1年以内、もちろん外から見えない裏側(舌側)矯正で矯正可能です。

いずれにしても、しっかりとした検査・診断をした上で、ご本人の希望にそった治療方針を決定した上で費用等が決まります。

(受付より料金のご案内)
部分矯正を選択する場合は、費用は基本料30~35万円、装置料0~15万円の合計となり、チエック料もいれて総額30~55万円程度になります。
装置料はメタル装置が0円、セラミック装置が5万円、裏側(舌側)矯正は15万円になります。

 

後戻り、再矯正、転院(海外、国内)
------------------------------
(写真)小学生の時に矯正したのですが後戻り?綺麗な歯並びに
http://profile.ne.jp/pf/koyata/c/c-53015/

歯列矯正の後戻りの費用
http://profile.ne.jp/pf/koyata/q/q-57521

抜歯後の再矯正について
http://profile.ne.jp/pf/koyata/q/q-111236/

また前歯が出て戻ってきた(後戻り)、舌を前に出す癖
http://profile.ne.jp/w/c-32173

後戻り、再矯正、リテーナ、矯正途中の中断、矯正途中の転院(海外、国内)に関するQA
http://www.aoyama.or.jp/yahoo_atomodori.html

 

青山審美会歯科矯正クリニック(JR渋谷駅、表参道)
〒150-0002東京都渋谷区渋谷2-9-9 アサックスビルB1 TEL03(3409)3849
院長の専門分野 舌側矯正(ぜっそく矯正)、リンガル矯正、裏側矯正

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 歯科医師)
医療法人社団審美会 青山審美会歯科矯正クリニック 

約30年の実績による舌側矯正と審美矯正。質の高い治療に努めます

東京都渋谷区にある、矯正歯科・審美歯科・歯列矯正の専門医です。 特に舌側矯正(裏側矯正)に関しては、開業医としては日本で初めて全面的に臨床に取り入れ症例数4400件以上(1980年1月~2011年1月)を超えています。確かな技術と安心の提供に努めています。

03-3409-3849
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「歯列矯正・噛み合わせQA (症例、原因、費用)」のコラム

このコラムに類似したコラム