「がん保険」加入は若い時に? - ガン保険の加入・見直し - 専門家プロファイル

森 久美子
エフピー森 代表 
神奈川県
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:生命保険・医療保険

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「がん保険」加入は若い時に?

- good

  1. マネー
  2. 生命保険・医療保険
  3. ガン保険の加入・見直し
保険(万一のときに役立つ保険)

こんにちは。ファイナンシャル・プランナーの森久美子です。

 お金のことは、よく分からないからとあきらめてはいませんか。お金と上手につきあって、ちゃんと暮らしたいと思っているあなたの「マネー力」をつけるためのコラムです。

 

 がんは一度罹患すると、がんを保障する保険には加入しずらくなるのが一般的です(加入条件は厳しくなり、保険料もぐんと割高を覚悟すれば加入できる商品も一部あり)。

 

 それなら早目に加入しておくほうが賢明でしょうか?

 

  残念ながら、病気に罹患する時期を当てることはできないので、答えはありません。

 

 

 病気やけがの治療費といった医療のための資金は、預貯金で用意するという考え方もありますし、間違っているとは思いません。

 

 でも、多くの人は日本人の2人に1人はがんに罹ると聞いていても、自分はその1人にはならないと思っているものです。

 

  想定外のその時になって、「なぜあの時保険に加入しておかなかったのか」と悔やまない自信があればいいのですが、自信がないのなら、検討したそのときが加入適齢期でいいのではないでしょうか。

 

 森久美子が提案する快適ライフhttp://fpmori.com/

 

 森久美子の暮らしレシピhttp://fpmori.blog13.fc2.com/

 

 

このコラムに類似したコラム

新しい医療保険が出ました♪ 植森 宏昌 - ファイナンシャルプランナー(2013/09/02 12:20)

週刊ダイヤモンド4/21号「プロが薦める入るべき保険」に掲載 平野 雅章 - ファイナンシャルプランナー(2012/05/05 22:17)

昔加入した「がん保険」 森 久美子 - ファイナンシャルプランナー(2011/06/30 23:00)

生保業界の競争激化!大手生保も背水の陣を敷く 釜口 博 - ファイナンシャルプランナー(2014/03/03 11:20)

何歳で保険に加入するのが一番トク? 小川 和哉 - ファイナンシャルプランナー(2013/08/30 12:14)