夏のスキンケア~大人にきび~ - しつけ・身だしなみ全般 - 専門家プロファイル

中井 ちえか
株式会社フェアウィンド ビューティー事業部 責任者
兵庫県
イメージコンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:しつけ・身だしなみ

本多 里江
本多 里江
(パーソナルスタイリスト)
中井 ちえか
(イメージコンサルタント)
コンドウタダカツ
(パーソナルスタイリスト)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

夏のスキンケア~大人にきび~

- good

  1. 美容・ファッション
  2. しつけ・身だしなみ
  3. しつけ・身だしなみ全般

夏になるとニキビでお悩みの方が増えます。

夏はどうしても汗かくことが多くなるとともに皮脂の分泌量も多くなるため

ニキビにつながりやすくなります。

毛穴に皮脂や古い角質などがつまり、皮脂の通り道がふさがり、

毛穴に潜むアクネ菌が増殖すると赤い化膿したニキビにつながってしまいます。

 

 

体調の良くない方、ストレスのたまっている方、大きなニキビができてしまう方などは、

一度できるとなかなか治りにくく、ニキビ跡ができやすいといった、

やっかいな傾向がありますので要注意です。

 

 

さらに、夏ばての時期は身体だけでなくお肌も疲れてトラブルが発生しやすい状態になります。
睡眠不足、便秘、食生活に乱れなど、誰にでも起こりうるにきび・その他肌トラブルの原因です。

 

 

そして、注意すべきはこの時期のお肌の乾燥。
お肌は脂ぎっているときだけでなく、乾燥しているとニキビができやすいのです!

 

エアコンや紫外線によるダメージでお肌は水分不足ぎみです。

夏場は汗でお肌がうるおっていると勘違いしやすいので注意しましょう。

お肌が乾燥しているときには、皮膚の角質層が硬くなっていて毛穴が開きにくい状態になっています。

そして、皮脂が毛穴から出られず、中で詰まってしまってニキビになってしまうということがあります。

お肌を清潔に保つことはもちろん必要なことですが、化粧水で角質に水分を補給し、

柔らかくみずみずしい素肌を保つことが、乾燥肌に見られる角質型ニキビを改善する第一歩です。

 

お肌の状態に応じて、しっかりと正しいスキンケアを行いましょう。

ニキビができる方はお肌がとてもデリケートです。

ニキビが出るとますますご心配だと思いますが、ニキビはできては
なおりを繰り返しながら徐々にでき方が少なくなって改善していきます。

すぐにとはいきませんが、正しいケアを根気強く続けていけばきっとお肌は応えてくれます。

 

あせらないず、丁寧な正しいスキンケアをゆっくりまったり楽しく行いましょう。

このコラムに類似したコラム

夏のスキンケア~大人にきび~ 中井 ちえか - イメージコンサルタント(2011/07/06 14:51)

正しいお肌のホームケア・タイプ別スキンケアのコツ 中井 ちえか - イメージコンサルタント(2011/08/05 16:05)

日常のケア~湿度と美容~ 中井 ちえか - イメージコンサルタント(2011/07/09 10:51)

湿度と美容 中井 ちえか - イメージコンサルタント(2011/07/06 16:48)

夏のスキンケア~汗とお肌~ 中井 ちえか - イメージコンサルタント(2011/06/01 10:25)