在庫の内容を定期的に確認する - 経理ソフト・会計システム - 専門家プロファイル

高橋昌也税理士・FP事務所 税理士
税理士
044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:会計・経理

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

在庫の内容を定期的に確認する

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 会計・経理
  3. 経理ソフト・会計システム
経営 会計・税務

こんばんは、今日は朝から外出でようやっと時間が取れました。

この時間でも大分蒸しますね。


昨日からの続き、貸借対照表の勘定科目について色々と。

棚卸商品について少し深く掘り下げてみます。


在庫の棚卸というと決算時に一回だけやってオシマイ、というのが

小さな会社や個人事業では多いのではないかと思います。

それも決算を組むのに必要だから、というどちらかというと

あまり「やりたくないけど仕方無しにやる」という作業になりがちかと。


しかし、在庫の把握について常にある程度のレベルでやっておけば、

その商品がどれくらいの頻度で回転しているのかが分かります。

実はこの点についてよく分からないまま日常的な仕入れ業務が

行われているケースは決して少なくありません。


売れていると思っていた商品がそうでもなかったり、その逆もしかり。

在庫に意識が向くと、新しい発見があったりします。


いつもお読み頂き、ありがとうございます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
高橋昌也税理士・FP事務所 税理士

「税務×経営コンサルティング」の複合サービスを提供します

節税だけ考えていては事業の根幹が危うい時代。当事務所は、税務・会計はもちろん、マーケティングや経営戦略提案にも強みを発揮。とくにキャッシュベースの経営を重視し、小規模事業体が「いかにキャッシュを毎月手元に残すか」のアドバイスを行います。

044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営」のコラム

弱点から強みを(2016/12/10 07:12)

足、実は案外と動くのです(2016/12/09 07:12)

寝技から得られる学び(2016/12/08 07:12)

発想の固着化を避ける(2016/12/06 07:12)

このコラムに類似したコラム

棚卸商品:在庫の抱えすぎ注意、少な過ぎも 高橋 昌也 - 税理士(2011/06/30 01:11)

数字と体感の併用 高橋 昌也 - 税理士(2010/10/19 08:43)

売れた商品と売れていない商品の分別 高橋 昌也 - 税理士(2014/12/30 07:00)

年度末に絶対にすべきこと 岸井 幸生 - 公認会計士・税理士(2012/03/30 17:43)

在庫増は利益増 高橋 昌也 - 税理士(2012/02/19 01:00)