『不動産は値下がりする』というウワサ3 - 資産運用・管理 - 専門家プロファイル

中村 嘉宏
株式会社イー・エム・ピー 代表取締役
東京都
宅地建物取引主任者

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:お金と資産の運用

山中 伸枝
山中 伸枝
(ファイナンシャルプランナー)
山中 伸枝
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

『不動産は値下がりする』というウワサ3

- good

  1. マネー
  2. お金と資産の運用
  3. 資産運用・管理
これからの不動産市況
《2からの続きです…》

金利は当面上がらない方向ですし、
逆に欧米の中央銀行が大量の資金供給をしているので
世界的な金余りも解消されない。

要するに資産価格が上昇してきた
ここ10年の経済のファンダメンタリズムに
変わりはないわけです。

よって短期的な落ち込みはあるものの、
リバウンドも早いだろうと予想しています。

中・長期的には
インフレ圧力により不動産価格は上昇しますが、
すこしのタイムラグで金利も上昇してきます。

今のうちに、
賃貸市場において競争力を維持できる物件と
そうでないもの見極めて

■スクラップアンドビルドを行なう
■借り換えなどを含めてローンの見直しをする

というのはよいかもしれません。



※EMP会員に登録いただけると、
不動産投資に役立つ知識をメルマガにて毎週配信中。
 ⇒ご登録はこちらから

 ⇒安心の不動産投資なら、EMP