LEDランプの購入 - エコ・省エネ住宅 - 専門家プロファイル

奥山 裕生
奥山裕生設計事務所 主宰
東京都
建築家

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:新築工事・施工

杉浦 繁
杉浦 繁
(建築家)
秋葉 忠夫
秋葉 忠夫
(工務店)
菊池 克弘
(建築家)
田中 伸裕
(建築家)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

LEDランプの購入

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 新築工事・施工
  3. エコ・省エネ住宅
コラム

LED照明を全面的に支持するわけではないのですが、

我が家も試しにLEDランプを1個だけ買ってきました。

 

取り付ける場所は、リビングのダウンライトなので、

口金はE17型、斜め取り付け用ランプ、電球色です。

 

現在、販売されているLEDランプは、

口金がE17とE26タイプがあります。

口金の径の違いです。

購入する際はご注意ください。

径が小さい方がE17です。

ダウンライトやブラケット照明のほとんどはE17タイプですが、

わからない時は、元のランプを持って売り場に行かれるとよいと思います。

 

また、ダウンライトでランプが斜めに取り付いているタイプは、

必ず、「斜め取り付け用」を購入してください。

(まだ製品化されているランプはごくわずかです。)

LEDランプは光が直進して進むので、通常タイプのLEDランプを

取り付けると不具合が生じます。

 

ランプの色は、電球色と蛍光色があります。

リビングなどのくつろぐ場所では電球色、

キッチンなどの作業性を求める場所では蛍光灯をオススメします。

 

以上の条件を満たすものは、今のところ、写真の製品しか

販売されていませんでした。

 

明るさは、250ルーメン(25W相当)が最大。

元のクリプトンランプが60Wなので、だいぶ光量は減ってしまいました。

また、この製品は調光タイプの器具、人感センサー付きの器具には取り付けできません。

 

よい点は、やはり長寿命であることと、発熱量の軽減。

これからの暑い時期にはいいかもしれません。

ちなみに店頭価格は、3980円。

 

さらなる製品開発と販売価格の下落に期待したいところです。

我が家のLEDへの切り替えは、

様子を見ながら少しづつ進めていきたいと思います。

(まだちょっと早いかな・・・。)

このコラムに類似したコラム

「明るいお話」 清水 康弘 - 工務店(2011/03/24 13:30)

「LED照明器具!」 清水 康弘 - 工務店(2011/03/01 16:35)

世田谷区成城のエコハウス竣工写真 栗原 守 - 建築家(2016/10/07 17:23)

電気配線工事 信戸 昌宏 - 建築家(2016/10/03 12:00)

キッチン設置 信戸 昌宏 - 建築家(2016/08/02 12:00)