法人のための生命保険 - 保険選び - 専門家プロファイル

株式会社FPソリューション 
東京都
ファイナンシャルプランナー
03-3523-2855
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:保険設計・保険見直し

辻畑 憲男
辻畑 憲男
(ファイナンシャルプランナー)
伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)
田中 香津奈
田中 香津奈
(CFP・社会保険労務士)
田中 香津奈
(CFP・社会保険労務士)
清水 光彦
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

法人のための生命保険

- good

  1. マネー
  2. 保険設計・保険見直し
  3. 保険選び

 保険は万が一のときにお金に困るから加入するのが基本ですが、法人のための保険は別の目的で使われることが多くあります。それは節税です。主な法人保険の加入の目的は以下のとおりになります。

1、事業防衛

中小企業の多くは社長の信用で仕事の取引をしているケースが多いです。その場合に社長が亡くなってしまうと経営が行き詰る可能性があるため、その防衛策としてすぐに多額の現金を用意できる手段として保険を利用します。

2、従業員の福利厚生

従業員が入院をしたり、死亡した場合に会社の社内規定どおりに支払いをするために保険を活用します。

3、節税

保険の種類によっては損金計上できるものがあります。その特性を活かして、保険の機能も兼ね備えた一石二鳥の準備ができます。

それでは、それぞれの目的にあった主な保険種類はどんなものがあるのでしょうか。

1、事業防衛

定期保険、終身保険など

2、従業員の福利厚生

定期保険、医療保険など

3、節税

1)全額損金計上でよく使われる保険

ガン保険

2)2分の1損金計上でよく使われる保険

逓増定期保険、保険期間が長期の定期保険、養老保険

最後にどの保険会社の商品が一番メリットがあるかについては、保険種類、年齢、性別により変わってきますので、加入時には各保険会社の商品比較をしましょう。

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社FPソリューション 

住宅と保険。自らの経験を活かしたライフプランをご提案します

「豊かに楽しく暮らす」をテーマに、夢、ライフプランを考えながら、お金のみならず人生全般の応援をしていきたいと考えています。一生に一度の人生です。常に楽しく暮らして行きたいものですね。そんなことを考えながら皆様とお付き合いしていきます。

03-3523-2855
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

このコラムに類似したコラム

死亡保険の基本形 田中 香津奈 - CFP・社会保険労務士(2015/04/20 07:00)

養老保険 田中 香津奈 - CFP・社会保険労務士(2015/02/16 07:00)

団体定期保険 田中 香津奈 - CFP・社会保険労務士(2015/01/26 07:00)

保険はシンプルに考える 池田 弘司 - 生命保険アドバイザー・ITコンサルタント(2014/01/30 18:00)

歴史で覚える日本の生命保険3 田中 香津奈 - CFP・社会保険労務士(2015/11/02 07:00)