教育費を知っておきたい方に - 教育費用・資金計画 - 専門家プロファイル

宮城県
ファイナンシャルプランナー、ライター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:教育資金・教育ローン

小川 正之
小川 正之
(ファイナンシャルアドバイザー)
渡辺 行雄
渡辺 行雄
(ファイナンシャルプランナー)
土面 歩史
土面 歩史
(ファイナンシャルプランナー)
平野 直子
(ファイナンシャルプランナー)
森 久美子
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

教育費を知っておきたい方に

- good

  1. マネー
  2. 教育資金・教育ローン
  3. 教育費用・資金計画

みなさん、こんにちは。

蒸し暑い日々が続いておりますね。

 

さて、マネーの関心事の一つに、

「教育費って、どれだけかかるの? 」

というのがあります。

子を持つ親にとって、切実な問題ですよね。

これは、老後資金にもいえることですが、

「どれだけかかるか」ということと、

「どうしたらいいか」ということをセットで考えたいものです。

 

でも、何だか面倒くさそう……って人も少なくないですよね?

そこで、「王子様」の登場です。

オフィスユー8月号の『マネーの王子様』(木元ひわこ・/原作 小野寺永吏)は、

教育費のお話です。

子どもの教育費をどうしたらいいのか、

マネーの王子様がクールに教えてくれますよ。

木元先生のキュートな漫画とストーリー展開で

教育費の基本を楽しく学べてしまいます。

オフィスユー8月号はただ今発売中です!

 

先ごろ、厚生労働省が発表した人口動態統計によると、

30代後半の出産が増えているようです。 

結婚、出産、マイホームの購入、教育費…。

ライフイベントが後ろ倒しになり、重なってくるということですね。

これは、ライフプランをきちんと考えて対策を立てておかないと、

あとで、厳しい局面を迎えかねません。

成り行き任せで何とかなった時代は終わってます…。

ライフプランを考え、見通しを立てておきたいものですね。

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(宮城県 / ファイナンシャルプランナー、ライター)

自分らしく生きるために、お金のことを考えてみませんか?

お金の不安に向き合うとスッキリして、自分らしい生き方ができます。「ライフプランをクリアにし、お金の計画・対策を立てる」ためのお手伝いをします。記事の執筆、セミナー講師や相談などを通じて、幸せに生きるためのお金の知識をお伝えしています。

このコラムに類似したコラム

教育費は本当に1,000万円かかるのか?(3) 藤 孝憲 - ファイナンシャルプランナー(2013/06/14 20:24)

教育費は本当に1,000万円かかるのか?(2) 藤 孝憲 - ファイナンシャルプランナー(2013/06/06 01:00)

教育費は本当に1,000万円かかるのか?(1) 藤 孝憲 - ファイナンシャルプランナー(2013/06/05 21:45)

世帯の教育費負担が38.6%! 土面 歩史 - ファイナンシャルプランナー(2013/02/17 11:53)

子どもができたら読む本『家計のやりくり 子育てのお金』 羽田野 博子 - ファイナンシャルプランナー(2012/03/31 08:28)