整理整頓への5つのステップ その2 どうして・・・ - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

株式会社 川本建築設計事務所 代表取締役
建築家
082-254-8781
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

整理整頓への5つのステップ その2 どうして・・・

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
家づくりを成功させる知恵 整理整頓への5つのステップ

●整理整頓への5つのステップ その2 どうして捨てられないか?を知る



ステップ1はいかがでしたか?
「現状はよく分かったわ!でも、どうしても捨てられないから仕方ないじゃない!」
という感情が沸いてくる人もいるかもしれませんね。

しかし、多くの人は物が溢れかえっているために全く整理整頓が出来ない状態になっていることもありますので、整理整頓の最優先は、物を減らす行為をとることです。

そこでこのステップ2では、「どうして捨てられないか?」を知る事をお話します。

ちなみに、あなたはどうして物を捨てられないのでしょうか?

A「いつか使うと思うから捨てられなくて」
B「思い出の品だから・・・」
C「何となく・・・もったいないから」
D「人からいただいたものだから、それを捨てるのはちょっと・・・」
E「万が一のために、置いているの」

などなど、その他にも色んな理由が出てくるでしょう。

では、ここからが本題です。上記の理由を思ったとき、どのような気持ちが沸いてくるでしょうか?

A「あとで後悔したくない・・・」
B「これを捨てると、思い出まで捨てる事になりそうだから寂しい」
C「今決断しなくても・・・、急かされたくない」
D「世間体もあるし、第一人からもらった気持ちをむげにする感じがして」
E「何かあった時の、保険みたいなもの。不安も取り除けるし」

など、そういった気持ちが沸いてくるかも知れませんね。
もちろん、他のように感じる人もいるでしょうし、感じることが悪いではありません。

ただ、このステップでは「捨てる行為=気持ちまで捨て去ってしまう」というのがあなたの心の中で、セットになってしまっていることだけ理解してください。

気持ちまで捨て去ってしまうという思いが、捨てられない大きな理由です。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(建築家)
株式会社 川本建築設計事務所 代表取締役

世界で一つ「あなただけの幸せな住まい」を共に造りませんか?

私たちの考える家作りの大きな目的は「家族の絆や幸せが育まれること」。そこでこれまで家作りに成功した人たちの「家作りの知恵」をベースに家族が共通の思いを持ち、向き合える住まいをご提案。家族の思いをカタチにします。

082-254-8781
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「家づくりを成功させる知恵」のコラム