早わかり中国特許~中国特許の基礎と中国特許最新情報~ - 特許・商標・著作権全般 - 専門家プロファイル

河野 英仁
河野特許事務所 弁理士
弁理士

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:特許・商標・著作権

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

早わかり中国特許~中国特許の基礎と中国特許最新情報~

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 特許・商標・著作権
  3. 特許・商標・著作権全般

早わかり中国特許

~中国特許の基礎と中国特許最新情報~

河野特許事務所 2011年7月5日 執筆者:弁理士 河野 英仁

連載にあたり

 人口が多くさらなる経済発展が見込める中国は日本企業にとって魅力的な市場である。魅力的であるが故、世界各国企業と躍進著しい中国企業が戦いを繰り広げる熾烈な競争市場である。中国には多くの日本企業が進出しており、中国特許が重要であることは言うまでもない。

 中国政府による自主創造政策により中国発明特許出願件数は日本を抜いて世界第2位となり、また知的財産権保護政策により人民法院による保護レベルも先進国にひけをとらないものとなった。

 このような状況下、中国に進出する企業の知的財産部員にとって日本国特許法とは様々な点で相違する中国専利法を正しく理解し、模造品を排除でき、また中国市場で優位に立つ特許網を構築する必要がある。さらには、中国企業が外国企業を特許権侵害で提訴する事件が多発しており、中国特許権侵害訴訟に如何に対処すべきかをも把握しておく必要がある。

 本連載では、初心者でも理解しやすいよう中国特許制度の基礎を解説すると共に、適宜中国政府、知識産権局、人民法院が発表するニュース、統計及び法改正等の情報、重要判例等、中国特許実務に役立つ最新情報を提供する。

ソフトウェア特許に関するご相談は河野特許事務所まで

 |  コラム一覧 | 

このコラムに類似したコラム