孫子の兵法とウェブ解析 - Webマーケティング全般 - 専門家プロファイル

株式会社環 代表取締役 社長
東京都
ウェブ解析士マスター
03-6892-3080
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

孫子の兵法とウェブ解析

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. Webマーケティング
  3. Webマーケティング全般
歴史に学ぶ必勝法

孫子の兵法とウェブ解析

ウェブ解析と孫子の兵法では共通点が多い。その1つが情報収集の重要性。
孫子の兵法では「勘と経験に頼るのは論外。占いに頼るのはもってのほか」というような記述があり、
「情報収集が最重要」と書いている。ウェブ解析でも言えることです。

孫子の兵法では「勝つ見込みのない戦いはしない」というのがあるけど、
ウェブ解析では仮説を立ててやってみようということで、そこは違う。
でも戦争は多くの戦費を消費し、命も犠牲になるし、負けると存亡の危機になるが、
ウェブでそのようなことはないし、試してみないとわからないことは多い。

「敵を知り己を知れば百戦して危うからず」がベースですが、
「情報収集」と「見込みの予測」が必要ということでしょう。
先の大戦で日本が負けたのは味方・敵の情報収集・分析・見込みを誤ったことが大きく、
戦ったことが最大の失敗です。米国は情報収集に力を割いて勝利した。

人の評価をする場合も、その人の情報発信を見るとだいたい仕事の出来に直結する。
アウトプットの多い人はインプットも多く、仕事に活かすことが多い。
情報が多いと仮説の幅も広がるので、打率もあがるし、成果も出る。

アウトプットの少ない人は他人に教えてもらってばかりでお荷物な上に、
情報が身になっていないから仮説の幅も狭く、偏見が多い保守的な意見になりがち。

情報収集をあまりしない人で仕事ができる人にお目にかかったことはない。

情報収集は最重要であることは古今東西変わらず、ウェブマーケティングを行うのであれば、
ウェブ解析が最重要であるのはこのことによります。

(本当かどうかわかりませんが)赤壁の戦いで孫劉連合軍が勝ったのは
過去の気候の記録から風向きをよんだからであり、
厳島の毛利軍も気候をよんで勝っている。

コンビニでは天候や過去の売れ行きの傾向から
仕入を考えて売上・利益につなげている。

孫子の兵法は情報収集の重要性という観点で今にも活きています。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ウェブ解析士マスター)
株式会社環 代表取締役 社長

お客様と一緒にウェブサイトの効果を高めていきます。

創業以来、「使いやすいウェブサイト」「PDCAサイクルを回し、常に向上するウェブサイト」を提案しています。アクセス解析、効果測定で問題点や改善点を発見し、ウェブサイトの集客・売上アップを支援するウェブ解析士(webアナリスト)として活動します!

03-6892-3080
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「歴史に学ぶ必勝法」のコラム

直江兼続(2009/01/11 19:01)

ウェブサイト 三本の矢(2009/01/07 21:01)

楽市楽座(2009/01/03 21:01)

戦国時代の極意(2009/01/03 21:01)

一領具足と兵農分離(2008/12/29 20:12)

このコラムに類似したコラム

『お客様の声 ~ 失注編(笑)』 ~ 4倍速マーケティング #8 谷口 浩一 - Webプロデューサー(2012/02/21 10:00)

多チャンネル時代だけど、BS・CSは伸びているのかな? 小坂 淳 - ウェブ解析士マスター(2014/05/11 14:32)

六本木ヒルズでセミナーをします! 昆野 世宙 - Webプロデューサー(2013/09/17 11:36)

あなたはまだ気づいてないだけかもしれない 〜 4倍速マーケティング #19 谷口 浩一 - Webプロデューサー(2013/01/25 11:00)