在庫の内容を把握する - キャッシュフロー - 専門家プロファイル

高橋昌也税理士・FP事務所 税理士
税理士
044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:財務・資金調達

渕本 吉貴
渕本 吉貴
(起業・資金調達・事業再生コンサルタント)
本森 幸次
本森 幸次
(ファイナンシャルプランナー)
高橋 昌也
(税理士)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

在庫の内容を把握する

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 財務・資金調達
  3. キャッシュフロー
経営 経営実践

おはようございます、微妙な天候が続きますね。

そういう微妙なところを楽しめるくらいの心の余裕が欲しいところ。


昨日からの続き、危機耐性からみる在庫のお話。

調達先に続いて考えたいのは自社が保有する在庫の状況です。

通常、ひとつの商品だけを扱っていることは少なく、複数点の商品を

販売していることが多いのではないかと。

そういうときに各商品ごとの在庫量をある程度でも良いので把握を

しているでしょうか?


棚卸は決算の時だけ行っている、という会社も多いのではないかと。

しかし、小さな会社でよくあるのは「大して売れもしない商品を必死に

仕入れて」「売れそうな商品があまり仕入れられていない」という

チグハグな状況です。

こういう状況を防ぐためにも、個々の商品がどれくらい売れており、

その在庫状況はどんな感じか?ということを知っておきたい所です。


次のお話に。


いつもお読み頂き、ありがとうございます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
高橋昌也税理士・FP事務所 税理士

「税務×経営コンサルティング」の複合サービスを提供します

節税だけ考えていては事業の根幹が危うい時代。当事務所は、税務・会計はもちろん、マーケティングや経営戦略提案にも強みを発揮。とくにキャッシュベースの経営を重視し、小規模事業体が「いかにキャッシュを毎月手元に残すか」のアドバイスを行います。

044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営」のコラム

帳面だけでは何も進まず(2016/08/01 07:08)

現状に気が付けるか?(2016/07/31 07:07)

初期仏教や東洋医学(2016/07/28 07:07)

このコラムに類似したコラム

在庫の評価 高橋 昌也 - 税理士(2013/01/02 01:00)

在庫とは何か 高橋 昌也 - 税理士(2012/12/30 01:00)

調達先について考える 高橋 昌也 - 税理士(2011/06/13 09:15)

在庫数量 高橋 昌也 - 税理士(2011/06/12 07:42)

現金決済特化型事業 高橋 昌也 - 税理士(2013/01/11 01:00)