フラット35 6月の金利 - 住宅ローン審査 - 専門家プロファイル

森 久美子
エフピー森 代表 
神奈川県
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅資金・住宅ローン

藤森 哲也
(不動産コンサルタント)
柴垣 和哉
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

フラット35 6月の金利

- good

  1. マネー
  2. 住宅資金・住宅ローン
  3. 住宅ローン審査
保険(万一のときに役立つ保険)

 こんにちは。ファイナンシャル・プランナーの森久美子です。

 お金のことは、よく分からないからとあきらめてはいませんか。お金と上手につきあって、ちゃんと暮らしたいと思っているあなたの「マネー力」をつけるためのコラムです。

 

 住宅ローンには、ご存知のとおり「長期固定金利型」「固定金利期間選択型」「変動金利型」の3タイプの金利があります。

 

 長期固定金利の代表「フラット35」の6月の借入金利が発表されました。⇒最新の金利情報

  

<6月の金利水準>

返済期間が21年以上の場合の金利幅:2.490%~3.460%

(取扱金融機関が提供する金利で最も多いのは、2.490%)

  返済期間が20年以下の場合の金利幅:2.140%~3.200%

(取扱金融機関が提供する金利で最も多いのは、2.140%)

 

35年の間には、金利は上がることも下がることもあるでしょうが、2.5%程度で固定できたら、かなり安心だと思いますよ。

 

森久美子が提案する快適ライフhttp://fpmori.com/

 

森久美子の暮らしレシピhttp://fpmori.blog13.fc2.com/

 

このコラムに類似したコラム

30代 はじめてのマーホームその4<金利タイプ 固定か変動か> 森 久美子 - ファイナンシャルプランナー(2011/09/01 23:00)

住宅資金(2)物件選びの前に、必ずこれを!保険の見直し・山下FP企画・西宮) 山下 幸子 - ファイナンシャルプランナー(2015/04/18 12:14)

住宅ローンの返済期間の考え方 平野 直子 - ファイナンシャルプランナー(2014/10/14 06:00)

住まいづくりのセカンドオピニオン 佐藤 陽 - ファイナンシャルプランナー(2013/10/17 11:45)