耐火被覆 - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

角倉剛建築設計事務所 建築家
東京都
建築家
03-5304-8848
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

耐火被覆

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
現場 戸越公園の家

戸越公園の家の久しぶりの現場写真。

震災の影響を受け、資材の調達が滞りがちで、

少しスローペースとなっています。

現場は耐火被覆が終わったところ。


柱と梁に耐火被覆として、

ロックウールが吹き付けられています。

外壁は、ラムダというセメント系の材料なのですが、

その下に、その下にグラスウールシートと石膏ボードをはります。

写真のシルバーは、グラスウールシートの表面。

柱、梁の耐火被覆をとりつけてからの工事となるため、

現場は苦労したようです。

(狭い場所では、外壁を取り付けてから、

耐火被覆をふく工法の方がやりやすいとのこと)


カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 建築家)
角倉剛建築設計事務所 建築家

スタイルを持たず、その都度ゼロから考えることを心がけています

最近は、都心の限られた敷地での依頼がふえてきています。そんな似たような敷地であっても、クライアントの希望は、人それぞれ。自分自身の先入観が、自由な発想の最大の妨げだと考え、スタイルをできるだけ持たないように心がけています。

03-5304-8848
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「現場」のコラム

軽量鉄骨壁天井下地(2011/06/17 18:06)

ウレタン吹き付け(2011/06/15 17:06)

上棟(2011/03/17 11:03)

鉄骨検査 SS400とSN490C(2011/03/05 23:03)