新聞は全部読もうと思わないこと! - キャリアアップ - 専門家プロファイル

大石 泉
イッツアFPオフィス 
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:キャリアプラン

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

新聞は全部読もうと思わないこと!

- good

  1. キャリア・仕事
  2. キャリアプラン
  3. キャリアアップ
経済情報の取り方・活かし方/日経新聞編

こんにちは。ファイナンシャルプランナーの大石泉です。

企業研修や大学などで、新聞の読み方講座を行なっています。

社会人の中でも、人気なのが、女性向けの日経新聞の読み方講座です。

学生や新人向けは、「研修」となってしまい、どことなくやらされ感がでてしまいます。

そこへいくと、自主的に参加される女性は意欲も高く、会場の熱気も最高潮。

「ちゃんと日経新聞をよみたい」「経済や政治が苦手だからなんとかしたい」と

キャリアアップへのきっかけとして、新聞情報を活用しようとしていらっしゃる印象です。


日経新聞の読み方講座の中で決まってお話することは「全部読もうとしないこと」です。

あなたはいかがでしょうか。ちゃんと読もう、全部読まなきゃ、と思っていませんか。

経営者の方々が新聞を読むのにかけている時間は、30分から1時間ほどだとか。

そのような短時間で隅から隅まで読みきるのは不可能です。

そして、「全部読もうとしないこと」の次のステップは、「読む目的を決めること」です。

もう少し噛み砕くと、どのような情報を新聞から収集するのかを前もって決めること、です。

業界の情報か、マーケット情報か、消費者動向か、投資の情報か、、、。

あなたは何のために、新聞を読むのでしょうか。

目的を決めて読むことを実践するだけで、かなりの時間短縮が叶います。

限られた貴重な時間の中で、効率よく情報を収集していきましょう。

読み方にもコツがあります。

続きは、あらためて。




このコラムに類似したコラム

【女性のキャリア(2)】 20代ではない30代で思うこと 壷井 央子 - キャリアカウンセラー(2015/06/28 13:44)

女性が仕事をすること(4) 壷井 央子 - キャリアカウンセラー(2015/06/06 20:26)

女性が仕事をすること(3) 壷井 央子 - キャリアカウンセラー(2015/06/06 20:23)

【女性のキャリア(1)】 選択肢がある不幸 壷井 央子 - キャリアカウンセラー(2015/05/17 00:18)

女性のキャリア形成について、語らせていただきました 竹内 和美 - 研修講師(2014/12/12 11:50)