はじめて環境マネジメントシステムの認証取得は何がいいか? - ISO14001・環境マネジメント - 専門家プロファイル

杉浦 則之
有限会社エコサポート 代表取締役
愛知県
ISOコンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ISO・規格認証

人見 隆之
人見 隆之
(ISOコンサルタント)
人見 隆之
人見 隆之
(ISOコンサルタント)
小林 和樹
(ISOコンサルタント)
人見 隆之
(ISOコンサルタント)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

はじめて環境マネジメントシステムの認証取得は何がいいか?

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. ISO・規格認証
  3. ISO14001・環境マネジメント

ISO14001のほかにも、認証取得ができる環境マネジメントシステムがあります。

特に中小企業向けに、エコステージエコアクション21などがありますが

はじめて環境マネジメントシステムを取得するのに適しているのは、エコステージだと思います。

エコステージは認証登録をする機関(エコステージでは評価機関といいます)が、コンサルティングも

できるため、取得コンサルティングから、認証登録まで一貫してアドバイスが受けれます。

さらに、認証取得後も、年に1回の定期評価(エコステージでは審査を評価といいます)でも

是正事項の指摘だけでなく、今後の環境活動を効果的に進めるためのアドバイスを、

改善意見として評価報告書に添付します。

そのため、認証取得後も、環境活動を有効に活用するためのコンサルティング

定期評価時に受けることができます。

そのため、環境活動がマンネリ化したり、企業経営に役に立たなくなった、といった

認証取得後の問題がおきないよう、エコステージでは評価機関が培ったノウハウや

企業に役立つ実践事例など、御社の環境経営に役立つ情報を、継続的に提供します。

また、エコステージの規格はISO14001の規格とも親和性があるため、エコステージで

環境活動に慣れてから、ISO14001に切り替えることもできます。

また、最近ではISO14001からエコステージに切り替える事業場もありますので

御社の経営環境の変化にあわせて、環境マネジメントシステムを活用することができます。

 

弊社では、初めての方でもエコステージの認証取得が負担なくできるよう制作した、

エコステージ認証取得サポートパックを提供しています。

 

エコステージやISO14001に関するご質問は、無料メール相談をご利用ください。

このコラムに類似したコラム

一度、作成したマニュアルはいじってもよいのか? 人見 隆之 - ISOコンサルタント(2012/12/18 17:24)

ドラッカーとISO 人見 隆之 - ISOコンサルタント(2012/11/28 15:40)

ISOをやめた理由 人見 隆之 - ISOコンサルタント(2012/11/14 09:11)

中小企業におけるISOの内部監査とは? 人見 隆之 - ISOコンサルタント(2012/09/10 09:45)

ISO14001における環境対策とは? 人見 隆之 - ISOコンサルタント(2012/05/22 20:54)