日本人の「幸福度」! - 資産運用・管理 - 専門家プロファイル

IFA JAPAN 株式会社 国際フィナンシャルコンサルタント
東京都
投資アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:お金と資産の運用

山中 伸枝
山中 伸枝
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月07日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

日本人の「幸福度」!

- good

  1. マネー
  2. お金と資産の運用
  3. 資産運用・管理
よもやまブログ

こんにちは!

 

さて、先日OECD(経済協力開発機構)が、加盟国の国民の暮らしの「幸福度」を発表しました。

 

OECDでは、2013年に本格的にGDPに代わる「国民の豊かさ」を測る指標を現在作成しており、今回はその中間報告として公表されました。

 

日本を他のOECD加盟国と比べると、

 

可処分所得は平均以上、家計資産は約2倍。

 

また、労働年齢人口(15~64歳)の有給就業率は70%(平均65%)、年間労働時間は1714時間(平均1739時間)と平均より恵まれた環境となっています。

 

そしてなんといっても、平均寿命が82.7歳と加盟国中最も高く、OECDの評価では、「日本は多くの幸福指標で平均以上」と評価されています。

 

反面、国民の生活への満足度調査においては、何と満足度は“40%”しかなく、平均の59%を大きく下回っています。

 

さて、我々はこの結果をどう受け止めたらよいのでしょうか・・・

 

経済面、労働環境、健康(長寿)などでは、恵まれた状況であっても、「“心”の満足感」が少ないということなのでしょうか。

 

贅沢といえば贅沢な悩みですが、それだけ、日本人の“マインド”が落ち込んでいる状況なのだと思います。

 

今の世の中の動きや世相など、確かに、政府による「国のかじ取り」の問題も大きな要因だとは思いますが、しかしながら、“幸せ”を感じられるかどうかは、最終的にはその個人の「考え方」一つです。

 

どんなにお金があっても、幸せを感じられない人もいれば、どんな境遇であっても幸せを見つけられる人もいます。

 

要は、その人の“心の在り方”次第だと思います。

 

基本は、他人や自分の外側に依存するのではなく、すべての問題は自分のことととらえ、前向きに向き合っていけば、自ずと自分らしさを感じ、その中に“幸せ感”を見出していくことができるのではないかと考えています。

 

そしてそのためには、自分自身の“使命感”、“志”、“想い”といった「心の拠り所」を明確に意識していくことが必要ではないかと思います。

 

それらを意識し、日々それを達成するという「目的」のために生きていけば、少なからず、「幸福度」は高まるのではないかと、私は考えています。

 

皆さんの「幸福度」は、現在“何%”でしょうか!?

 

この週末、“自分の在り方”、そして“志”など、改めて考えてみても良いかもしれませんね。

 

それでは、穏やかな週末を!

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 投資アドバイザー)
IFA JAPAN 株式会社 国際フィナンシャルコンサルタント

世界中の優良ファンドを用い、貴方だけの運用プランを提供します

信頼性や人間関係を重んじながら、「海外分散投資」のコンサルティングにおいて、“末永く”お客さまをサポートしたいと考えております。単なる金融商品の紹介ではなく、お客さまの「人生設計」に合った“あなただけのオリジナルプラン”をご提供いたします。

カテゴリ 「よもやまブログ」のコラム

このコラムに類似したコラム

市場 対 教授 相場が悩むわけ 大山 充 - シニア・エグゼクティブ・アドバイザー(2016/04/04 16:23)

「お金を育てる」金銭教育。 小野寺 永吏 - ファイナンシャルプランナー、ライター(2015/10/26 11:05)

資産運用(3)運用のキーポイント(保険の見直し・山下FP企画・西宮) 山下 幸子 - ファイナンシャルプランナー(2015/05/20 08:41)

「クレジットカードの利用額 過去最高!」 荒川 雄一 - 投資アドバイザー(2015/03/13 11:49)

心とお金の関係 森本 直人 - ファイナンシャルプランナー(2013/09/26 13:16)