3.見えないお金をどう教える? - 資産運用・管理 - 専門家プロファイル

山中 伸枝
ワイズライフFPコンサルタント 
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:お金と資産の運用

山中 伸枝
山中 伸枝
(ファイナンシャルプランナー)
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

3.見えないお金をどう教える?

- good

  1. マネー
  2. お金と資産の運用
  3. 資産運用・管理
1年生からはじめるお金の勉強
「お買い上げは1000円です」
「カードでお願いします」
「お支払いはどうなさいますか?」
「一回払いでお願いします」

娘が幼稚園の年長の頃でしょうか?お友達とのお買い物ごっこでの一場面です。

子どもってよく大人の行動を見ているな〜、と感心するとともに、目に見えないお金についてもきちんと教えていかなければいけないな、と思った瞬間でした。

わが身を振り返ってみれば、電車に乗るときはスイカやパスネット。いつも行くスーバーでもポイントがつくからとカードで買い物。おけいこごとの月謝は口座引落。通販もカードで買えば、品物だけが手に入る。

これでは、暮らしにいくらお金がかかっているかなんて、実感できなくて当たり前。今後ますます「現金」を見る機会が減っていくかも・・・

私のとった対策は、家計簿を子どもの目の前でつけること!具体的にはカードの明細とレシートをチェックしたり、通帳の引落をチェックしたりを子どもと一緒に宝探し感覚で。

  お金は大切
    ↓
  なくなったら困る
    ↓
  きちんと管理する

めんどくさい家計簿付けも、子どもの手前ちゃんとやるようになります^^

次のコラムを読む

ワイズライフFPコンサルタントのお金の学習室へ