そのITソリューションはお客様視点を意識していますか - 経営戦略・事業ビジョン - 専門家プロファイル

神奈川県
経営コンサルタント
080-5450-9751
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:経営コンサルティング

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)
伊藤 健之
(経営コンサルタント)

閲覧数順 2017年08月19日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

そのITソリューションはお客様視点を意識していますか

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 経営コンサルティング
  3. 経営戦略・事業ビジョン
IT化

中小企業診断士の長谷川進です。おはようございます。
今日はITソリューションについてのお話です。

私は仕事柄、ITソリューションに関する提案書を見る機会や、ITソリューションに関する議論に参画することも多い。

その際によく感じるのが、「そのITソリューションはお客様視点を意識していますか」ということ。

「お客様視点」という言葉の意味するところの最大のポイントは、「お客様の中長期的な利益向上に貢献できるのか」ということ。

特にITソリューションの場合には、それなりの費用がかかり、それなりの期間利用することになることが多いので、この「お客様の中長期的な利益向上に貢献できるのか」ということは大きな意味を持つ。

自社視点の提案書が非常に多いのが現実なので、お客様視点での提案書の書き方や議論の進め方を習得するだけでも、ビジネス上大きなメリットが生まれることでしょう。

横浜で働く中小企業診断士長谷川進のブログ

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / 経営コンサルタント)

新規事業成功の鍵は、リスクヘッジを考えた事業戦略策定にあり

日本アイ・ビー・エム在籍時の15年間に多数のITプロジェクトに参画しました。その経験から、「新規事業が失敗する場合の多くは、構想段階に問題がある」と考え、リスクヘッジを根底においた事業戦略の策定、プランニングを行っております。

080-5450-9751
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「IT化」のコラム

横浜の不思議な景色(2017/08/14 09:08)

テスト自動化にAI活用(2017/08/12 10:08)

このコラムに類似したコラム

ルーティンワークはあなどれない 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2014/11/18 06:49)

勝ちもあれば負けもある 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2014/09/06 11:18)

やってみてわかることがある 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2014/08/19 07:31)

自社を語ることができますか 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2014/05/24 16:38)

第7回クラウドランキングのご紹介 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2013/12/06 10:09)