時間をかけてプランを練る、ということ - 建築家への相談 - 専門家プロファイル

一級建築士事務所エス 代表
東京都
建築家
03-3334-3843
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅設計・構造

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

時間をかけてプランを練る、ということ

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 建築家への相談
デザイン・設計業務 一戸建て住宅

加藤幸彦(エス)です。


エスでは、「十分に時間をかけたプランづくり」をあえて心掛けています。

特に工期を急いでいない場合、通常、具体的な設計図づくりが本格化するまでの約2ヶ月間を「プランの検討」にかけています。(小さい住宅は、もう少し短期間なこともあります)


そのワケは、

多様な価値観の中で、建主さんと設計者が、同じイメージと価値観を共有することを重要視することがまず挙げられます。


住宅の設計は、とても特殊なものだと僕は思っています。

単なるクライアントとデザイナーの関係を乗り越えて、両者が心を開いて信頼しあうことができなければ、決して良い住宅は生まれないと思うからです。

そのためには、沢山の雑談と、少し長い時間が必要なのです。


住宅は、「作品」です。


作者は、建主さんと設計者。

共同でデザインするものです。


建主さんは、これまでの人生で得たリソースと、これからの人生に抱くイメージの全てを頑張って掘り起こす。

設計者は、その「掘り起こし作業」のファシリテーションを行ない、リソースの整理と編集によってデザインを組み立てる。...

エスが、「住宅設計のワークショップ手法」として実践するやり方です。


ですから、

エスの住宅設計のプロセスにおいては、提案プランは、時間を追って目まぐるしく姿を変えます。

良いプランだな..と思っても、何度も検証して簡単には妥協せず、もっと良いプランを考える。


「ずいぶん時間が掛かっちゃいましたね!」


プランが最終段階に達したとき、僕らはお互いにそう言いあいます。

でも、ぜんぜんムダな時間を過ごした..という感覚はないはずです。

そして、見逃せない「気付き」を誘発するためには、時間が必要だったことがそのとき実感できます。


・・


エスの事例サイトhttp://open-g.net/press/では、過去作品の設計プロセスの一部を公開しています。

そこでは、驚くほどに形を変えるプランの数々を見ていただけると思います。

どうぞ、ゆっくりご覧になってください。


エスの事例サイト「プチ庭・中庭・庭・屋上」。

>>提案ラフプランGARRELY



****************

エスの公式WEBSITE

http://www.sp-n.gr.jp/


 


カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 建築家)
一級建築士事務所エス 代表

テーマは「環境的居住空間」「小さな家」「リノベーション」。

建築の価値観が大きく転換しつつある今、社会的価値観とクライアントの個性を同時に重視し、「美しい空間デザイン」がどうあるべきかを常に問いながら設計活動をおこなっています。

03-3334-3843
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「デザイン・設計業務」のコラム

カテゴリ このコラムに関連するサービス

レッスン・教室 家づくり準備! 住宅設計 プチ・ワークショップ(Aタイプ)

エスの住宅設計体験版。短時間で実際にプランを作ってみる一般家族向けのワークショップです。

料金
4,858円

多くの住宅設計実績とプランづくり教室の経験をもとにした、一般家族向けの住宅設計プチ・ワークショップです。
エス・加藤幸彦が通常業務でおこなうワークショップ手法の設計を濃縮シミュレーション体験できます。
条件とイメージをディスカッションして、その場で実際にラフプランを作成します。(一家族ごと開催、予約制です。)

家づくり準備! 住宅設計 プチ・ワークショップ(Aタイプ)

このコラムに類似したコラム

狭小地での集合住宅計画・木造重層長屋(続) 岩間 隆司 - 建築家(2015/12/30 13:53)

ただいま準備中!朝日住まいづくりフェア2015 三竹 忍 - 建築家(2015/06/03 12:57)

つねに勉強 情報収集 新しい仕様 岩間 隆司 - 建築家(2014/10/03 14:52)

渋谷をめぐる ひとつのライフ・スタイル 岩間 隆司 - 建築家(2014/09/28 13:58)