これからの人材に求められるもの(その3) - 人材育成全般 - 専門家プロファイル

パンセ・ソバージュ・アンド・カンパニー 代表
東京都
コンサルタント・研修講師・講演講師
03-6869-7151
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:人材育成

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

これからの人材に求められるもの(その3)

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 人材育成
  3. 人材育成全般
中沢努 「<深く考える>序開き」 抜粋

これからの人材に求められるものは、
◆「深く洞察する」や
◆「意志と意思を持つ」だけではありません。

これだけでは“人間として厚みのある人材”になれません。

人間として厚みのある人材になるためには、
◆「逃げない」ことも必要です。

**************************************************
ある会社に2人の中年男がいた。

Aは生真面目でどちらかというとドンくさいタイプ。身なりも身のこなしも垢ぬけない。ちなみに独身。
一方のBはおしゃれで理論派。論客タイプで女性社員からも頼りにされている。そして妻子持ち。

ある日のこと。職場のみんなで飲みに行くことになった。
華のあるBは若手の男性社員や女性社員に囲まれワイワイやっていた。
地味なAは同じく地味な男性社員と世間話をしながらBたちの盛り上がりをぼんやり眺めていた。

しばらくすると、ワイワイする方からBの声が聞こえてきた。
「女性を口説くときは正々堂々が一番。友達に告白を頼む?代理を立てるなんてダメ男のやることだ」
お酒の勢いも手伝い、どうやら恋愛談議で盛り上がっているようだった。

Aは自分のことを言われたような気がし「ドキッ」とした。
Aには思いを寄せる人がいたが、自分の年齢のこともありなかなか言い出せないでいたからだ。

半年後。

AとBはコンサルタントと真剣な顔で話し合いをしていた。
2人は全社横断で行われている収益改善プロジェクトのメンバーだった。

来週は2人が所属する分科会の報告会が予定されており、2人が社長にプレゼンテーションを行うことになっていた。


「新規事業が足を引っ張っているから撤退を検討すべし、という結論には納得だが、新規事業は社長が言い出した案件だ。当の本人を前に言えないよ」

コンサルタント
「データやその他の資料は私が揃えます。説明の補足もします。全面的に支援しますから」


「やっぱり○○さん(コンサルタントの名前)の方がいいよ。場慣れしているしさ。その方がうまくいくよ」


「自分たちの会社のことだ。外部の人に頼らず、俺たちがきちんと言おう」

コンサルタント
「そうです、身内に言われた方が効くんです。正々堂々とやりましょう。話しが変な方にいくようであれば私が替わりますから」


「やっぱり無理だよ。もっとトーンを落とすか、○○さんにやってもらうかにしようよ」

コンサルタントは腕を組み、目を閉じた。
沈黙が部屋を支配した。

Aが言った。
「わかった、俺がひとりでやるよ。代理人を立てるというのも男らしくない…。○○さん、最悪の場合はお願いしますよ」

翌週の報告会。

身なりも身のこなしの垢ぬけないAは、ひとりで社長にプレゼンテーションをした。
コンサルタントの力を借りず、最後までひとりでやりきった。

(出典)
http://profile.ne.jp/pf/pensee-tsutomu-nakazawa/c/c-44379/
**************************************************

これからの人材に求められるものの3つ目は、
◆「逃げない」です。

この力もまた、教科書をいくら読んでも身につきません。
あなたの「いざという時の振る舞い」がそのまま反映されているからです。

「人間として厚みのある人材」になるためには、まずあなた自身が「都合の悪いことから逃げない日常」を身をもって示していなければなりません。

あなたは大丈夫ですか?

(中沢努「<深く考える>序開き」から抜粋)

★研修、講演、コンサルティング・・・承ります★
 ・メディア掲載、評価口コミ、著書、他 http://www.pensee.co.jp/peculiarity/index.html 
 ・実績と会社概要 http://www.pensee.co.jp/aboutus/index.html
 ・筆者による資料(総目次)http://www.pensee.co.jp/archive/index.html

最新情報
http://www.facebook.com/PenseeSauvageAndCompany


≪お問い合わせ先≫
パンセ・ソバージュ・アンド・カンパニー(http://www.pensee.co.jp/

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / コンサルタント・研修講師・講演講師)
パンセ・ソバージュ・アンド・カンパニー 代表

「お客様を深く考えさせる」・・知識でなく「体験」を提供します

これまでの20年で見えてきたのは、「小さいこと」を変えないままで「大きいこと」を変えようとする企業の姿。私が教えるのは「なぜ、そうなるのか」ということです。当たり前のことができていないことを気づかせ、どうしたら良いかを考えさせます。

03-6869-7151
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「中沢努 「<深く考える>序開き」 抜粋」のコラム

このコラムに類似したコラム

これからの管理職に求められるもの(その5) 中沢 努 - コンサルタント・研修講師・講演講師(2011/06/06 18:00)

せいさつ(081)現代に生きるマルクスの「物象化」 中沢 努 - コンサルタント・研修講師・講演講師(2010/09/17 09:00)

新人店長は「店長と副店長の役割」を明確にしよう 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2014/03/18 06:35)

新人店長は「右腕」と「信頼基準の合意」をしよう 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2014/03/16 06:43)

新人店長は「笑顔と挨拶」に徹底的にこだわろう 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2014/03/10 06:48)