直線なのに廻り階段 - 新築住宅・注文住宅 - 専門家プロファイル

遠藤 浩
遠藤浩建築設計事務所 
埼玉県
建築家

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅設計・構造

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

直線なのに廻り階段

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 新築住宅・注文住宅
住宅 新築

一般的に、直線階段で昇り口や降り口の方向を変えるには、図のように昇り口と降り口のところで扇状に割って廻りながら方向を変えます。

これは、廻り部分で昇り降りするリズムが変わったり、踏面が三角で足を置く部分が少ないため、つまずいたり落ちたりして危険です。

写真は、これを解消した階段です。

少しづつ、廻る側を絞っていく方法です。

常に同じ歩幅で昇り降り出来て、踏面の極端に狭くなる部分がなく、自然に廻れる階段です。

全て、階段の寸法が違うため大工さん泣かせの階段ですが、安心して昇り降り出来るのが一番なので良く設計に取り入れます。

遠藤浩建築設計事務所

 

このコラムに類似したコラム

外壁にも珪藻土を使います! 遠藤 浩 - 建築家(2011/05/13 23:28)

単管足場を使ってカーボート!! 遠藤 浩 - 建築家(2011/04/24 23:00)

セミナー「聞いてみよう!設計事務所の住まいづくり」 村上 春奈 - 建築家(2016/10/19 10:55)

外部足場の設置 松永 隆文 - 建築家(2016/04/01 17:49)