相続税の対策方法を教えてください! - ライフプラン・生涯設計 - 専門家プロファイル

伊藤 誠
代表取締役
東京都
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

相続税の対策方法を教えてください!

- good

  1. マネー
  2. 家計・ライフプラン
  3. ライフプラン・生涯設計
相続・贈与
相続税について気になっています。次の場合に対策はどうすればいいのか?というところをぜひ聞かせてください。
特に2についてお願いいたします。

1.ご両親の実家の土地・建物で1億円を超えてしまう場合。
2.土地持ちの資産家ではなく、株や預金のような現金だけで1億円以上両親がもっている場合。
3.両親が会社経営をしていて、その会社の株のほとんどを両親がもっている。びっくりするぐらいの株価に評価されてしまい1億円以上になってしまう場合。

よろしくお願いいたします。

方法は何通りもあります。
ただし、ほとんどの場合が共通して使える方法ではなく、個別の事情により使えるものと使えないものがあります。特に家族構成や持ち家か賃貸・婚姻期間・年齢・持っている資産・その他により異なります。

相続税対策は必ず節税のメリットがあります。

2については、最も簡単に節税対策ができるパターンです。
例えば、
1.毎年110万円ずつ相続人にお金を渡しても非課税
2.お金を生命保険に代えれば、500万円×相続人の数分非課税
3.お金を年金の保険に代えて、年金を毎年受け取れば、まだ受け取っていない分を20%〜70%の評価としてくれる
4.その他もろもろ

相続税を払った方たちは、ほとんど事前に相談すればよかったとおっしゃいます。
ぜひFP知恵の木に事前にご相談ください。
30年先を見越した資金計画を立案いたします!