GW企画!? 提案ラフプラン・アップデート中 - 住宅イメージ - 専門家プロファイル

一級建築士事務所エス 代表
東京都
建築家
03-3334-3843
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅設計・構造

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

GW企画!? 提案ラフプラン・アップデート中

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅イメージ
デザイン・設計の事例

加藤幸彦(エス)です。

 

GW、エスはみっちりと仕事です。

でも少しいつもより肩の力を抜きつつ..

 

進行中プロジェクトの慌ただしい作業の合間をみて、

過去プロジェクトの初期スケッチを整理しながら、エスの事例サイトに少しずつアップしています。

 

アップデート第2弾は、「小鳥が自由に飛びまわる、大きなリビングルーム」。

 

第一案とはいいながらも、

このまま新築できそうなところまで内容を十分ブラッシュアップしてのご提案です。

 

この後、

この初期ラフプランを、お施主さんとともにガッツリと検討していくわけです。

 

だいたい今までの経験から言いますと、

エスの手掛けた全プロジェクトにおいて、

最初のラフプランのとおりに実際のプランが完成した事例はゼロです。

 

けっして妥協を許さず、とことんプランを練っていく過程で、内容はどんどん変化していき、最初のラフプランとは全然違うプランが完成していくのです。

 

しかし、(ここがミソなのですが..)

 

完成した最終プランと、最初のラフプラン。

カタチは違えども、目指している「心地良さ」のコンセプトは変らず最後まで残っていきます。

 

***********

>>小鳥が自由に飛びまわる、大きなリビングルーム(提案ラフプラン1)

http://open-g.net/press/archives/970

 

***********

>>エスのWEBSITEはこちら(業務案内)

http://www.sp-n.gr.jp/

 

  

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 建築家)
一級建築士事務所エス 代表

テーマは「環境的居住空間」「小さな家」「リノベーション」。

建築の価値観が大きく転換しつつある今、社会的価値観とクライアントの個性を同時に重視し、「美しい空間デザイン」がどうあるべきかを常に問いながら設計活動をおこなっています。

03-3334-3843
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「デザイン・設計の事例」のコラム

カテゴリ このコラムに関連するサービス

レッスン・教室 家づくり準備! 住宅設計 プチ・ワークショップ(Aタイプ)

エスの住宅設計体験版。短時間で実際にプランを作ってみる一般家族向けのワークショップです。

料金
4,858円

多くの住宅設計実績とプランづくり教室の経験をもとにした、一般家族向けの住宅設計プチ・ワークショップです。
エス・加藤幸彦が通常業務でおこなうワークショップ手法の設計を濃縮シミュレーション体験できます。
条件とイメージをディスカッションして、その場で実際にラフプランを作成します。(一家族ごと開催、予約制です。)

家づくり準備! 住宅設計 プチ・ワークショップ(Aタイプ)

このコラムに類似したコラム

家作りを成功した人の言葉1 志田 茂 - 建築家(2013/05/10 16:42)

復興プランスケッチ1・・・土と火の可動コミュニティ 遠野 未来 - 建築家(2012/02/03 13:45)

LED照明 嶋崎 眞二 - 建築家(2011/09/18 15:25)

雨仕舞のデザイン 岩間 隆司 - 建築家(2011/09/15 19:09)

旗竿敷地(敷地延長)に建つ家 奥山 裕生 - 建築家(2011/05/06 12:07)