親切の受け取り拒否&返品をしていませんか? 3 - 男女の悩み・問題 - 専門家プロファイル

阿妻 靖史
パーソナルコーチ

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:恋愛

堀江 健一
堀江 健一
(恋愛恐怖症・心の問題カウンセラー)
堀江 健一
堀江 健一
(恋愛恐怖症・心の問題カウンセラー)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

親切の受け取り拒否&返品をしていませんか? 3

- good

  1. 恋愛・男女関係
  2. 恋愛
  3. 男女の悩み・問題

恋愛セラピストあづまです。

親切の受け取り拒否&返品をしていませんか?2」の続きです。

たとえば、デートの誘いなら、女性→男性のメッセージですが、
「嫌なら誰かもっといい人を誘った方がいいですよ。」
「もし一緒にお食事できたら嬉しいですけど、無理なら断ってください。」
みたいに、
相手が「どうしてもキミじゃなきゃ嫌なんだ」とでも言わない限り、関係が始まらないやりとりをしてしまうわけです。

これでは、普通に思いやりのある男性は「あ、気がないんだな」と判断してしまいます。
このバリアを突破してくるのは、相手の気持ちなど考えていない、猪突猛進男ぐらいです。

もしあなたが、こういう受け答えが多いとしたら、受け取り拒否の傾向があります。

「手伝おうか?」
「え、いいよいいよ。」

「今度、ごはん一緒に行かない?」
「え、○○さんが迷惑じゃなければ・・・」←誘ってくれてるから迷惑なわけないのにね。

「運転しようか?」
「え、私がするからいいよ」

相手が、断りようもない形で、しかも、罪悪感も感じなくてすむように、喜んで差し出してくれる
ものでなければ、受け取らない、というのでは、恋愛はうまく行きません。

もちろん、喜んで差し出してくれるものの方が受け取りやすいですし、そうあってほしいと願う心は大切すべきですが、いつもそうなると期待し始めてしまうと、その期待の高さがストレスになります。

そして、そんなにストレスを感じるのであれば、恋愛をしない方が楽、と、なってしまうのです。


そして、
「誰にも期待しない」道を選ぶと、彼氏がずっと出来ないパターンになりやすく、
「ものすごく気が利いて、何でも差し出してくれる」人を選ぼうとすると、非常に罪悪感が強く、人生が苦行になっている男性や、こういう女性心理を巧みに利用しようとするプレイボーイや、不倫相手を探している既婚男性との恋愛に陥りやすくなってしまいます。

このコラムでは、解決策までは書けませんでしたが、
まずは、自分の中に「親切の受け取り拒否」&「返品」の傾向がないか、一度チェックしてみてください。


「恋愛の悩みに関するコラム:女と男の心のヘルス」

 |  コラム一覧 | 

このコラムに類似したコラム

苦言を言うときは、相手のペースに合わせた提案をする2 阿妻 靖史 - パーソナルコーチ(2012/08/31 14:00)

恋愛体質の光と影~自由な感情と、依存症の違い 阿妻 靖史 - パーソナルコーチ(2013/04/19 14:00)

自分の無意識にも責任を持つ、という高い意識を。4 阿妻 靖史 - パーソナルコーチ(2013/04/12 14:00)

解決不能な問題に向き合い、「受容」に至る道 阿妻 靖史 - パーソナルコーチ(2013/02/17 21:00)

心のブライダルエステ3 阿妻 靖史 - パーソナルコーチ(2013/01/25 14:00)