花粉症とお肌 - しつけ・身だしなみ全般 - 専門家プロファイル

中井 ちえか
株式会社フェアウィンド ビューティー事業部 責任者
兵庫県
イメージコンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:しつけ・身だしなみ

本多 里江
本多 里江
(パーソナルスタイリスト)
中井 ちえか
(イメージコンサルタント)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

花粉症の季節には目、鼻だけではなく
お肌もまた多くのトラブルを起こします。
今年の花粉は強烈のようですね。
花粉症によるお肌のトラブルは
ほとんどが顔と首に集中して起こります。
 
顔や首が衣類に覆われずに露出しているため、
花粉が直接付着してしまうからです
外出時にはできるだけお肌を覆うように
心がけましょう。
 
また、花粉症の時期は空気が乾燥し、
紫外線も強くなってきて
そこへ花粉の刺激が加わることで顔がかゆくなったり、
部分的に肌荒れを起こしたりするのです。 
 
お肌はもともとバリア機能を備え持ち、
外からの刺激をまともに受けないようになっています。
バリア機能が高い健康なお肌には花粉の異種タンパクは侵入することはできません。
 
しかしバリア機能の低下しているお肌は、
乾燥が進み、肌表面の角質がどんどんめくれあがってきます。

その部分から異種タンパクが侵入し炎症を起こすのです。
 
バリア機能が低下しているお肌は刺激に弱いお肌になっているのです。
お肌のバリア機能は目をこすったり鼻を繰り返しかんだりすることによる摩擦刺激や、
その他日常の間違ったお手入れの方法など、さまざまな原因によって起こります。
 
手やティッシュの摩擦刺激に十分注意し、毎日正しいスキンケアを行うことで
花粉症による肌トラブルは抑えることができます。
そして十分な睡眠とバランスのよい食事をとり、
ストレスを貯めない生活を送ることが粉症の季節には特に大切です。
 
 
 

このコラムに類似したコラム

梅雨時期のお肌について 中井 ちえか - イメージコンサルタント(2012/06/16 13:45)

正しいお肌のホームケア・敏感肌のスキンケア 中井 ちえか - イメージコンサルタント(2011/08/05 16:07)

正しいお肌のホームケア・タイプ別スキンケアのコツ 中井 ちえか - イメージコンサルタント(2011/08/05 16:05)

夏のスキンケア~日焼け・食べ物編~ 中井 ちえか - イメージコンサルタント(2011/07/29 16:35)

時間の意識と美容 中井 ちえか - イメージコンサルタント(2011/07/15 13:28)