投資信託はなぜ広告宣伝が多いのか - 法人資産運用・法人保険 - 専門家プロファイル

宮田 幸治
株式会社宮田IFA事務所 代表取締役
埼玉県
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:財務・資金調達

渕本 吉貴
渕本 吉貴
(起業・資金調達・事業再生コンサルタント)
本森 幸次
本森 幸次
(ファイナンシャルプランナー)
高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
宮田 幸治
(経営コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

投資信託はなぜ広告宣伝が多いのか

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 財務・資金調達
  3. 法人資産運用・法人保険

投資信託という金融商品を一度は聞いたことがあると思う。

証券会社に銀行、郵便局などで購入できるものである。もしかしたら既に購入をされているかもしれない。テレビや新聞、金融雑誌、専門書等に多くの広告が掲載されているため、投資に関して一般的になじみやすく、広く知られている金融商品だと言えるだろう。この投資信託だが、簡単に説明をしたい。

「投資信託」とは、「一人一人の投資家から集めたお金をひとつの大きな資金としてまとめ、運用の専門家が株式や債券などに投資・運用する商品」をいう。

そしてその運用結果が投資家それぞれの投資額に応じて利益を分配される仕組みの金融商品である。

もちろん元本は保証されない。

投資信託の購入後に、運用がうまくいって利益が得られる事もあれば、運用がうまくいかず、投資した額を下回って損をすることもありえる。というのが投資信託というものだ。

さらに詳しい説明は投資信託協会のホームページ等でご確認をお願いできればと思う。

(次回に続く)

 

このコラムに類似したコラム

投資信託の一つの考え方 宮田 幸治 - 経営コンサルタント(2011/05/09 06:00)

投資でやってはいけないこと(自分の資産を守るコツ) 宮田 幸治 - 経営コンサルタント(2011/05/21 19:05)

投資信託はなぜ広告宣伝が多いのか(NO3) 宮田 幸治 - 経営コンサルタント(2011/05/06 09:00)

本物のハゲタカです。サーべラスは。 萩原 貞幸 - 経営コンサルタント/起業家(2013/04/06 11:54)

ものすごくいいニュース!新規上場あり!! 萩原 貞幸 - 経営コンサルタント/起業家(2012/04/21 11:17)