人事異動の明暗 - 人事労務・組織全般 - 専門家プロファイル

ユニティ・サポート 代表
東京都
経営コンサルタント
03-4590-2921
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:人事労務・組織

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

人事異動の明暗

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 人事労務・組織
  3. 人事労務・組織全般
社員にやる気を出させるヒントになるエピソード集 私の思い・考え

  4月から人事異動や組織変更を行う会社も多いと思います。

  先日もある会社のお話を聞きましたが、新たに役職がついた昇格や出世といえるような人、今までの役割から変わってそれが希望通りだったりそうでなかったりという人、その他それまで評価されていた人が役職を外れたり、その逆があったりと様々なようでした。どこの会社でも同じようなことはあるでしょう。

 

  一般的には実力次第といっても、人事異動については当事者として理不尽さを感じることも多々あると思います。結局は評価する側とされる側、人事を決める側と決められる側がいて、それはすべて人間がやることであり、人によって相性も好き嫌いもありますから、やむを得ないことなのかもしれません。でもやる気が出たり無くなったりする大きな要素であることは間違いありません。

 

  私が会社に在籍していた頃は、俗にいう出世欲とかはあまりなかったのですが、組織内で自分の思ったことをするにはある程度の権限が必要ですから、そのために一定以上の役職はあった方が良いとは思っていました。ただある時期以降から何度も合併を重ねた会社だったので、その度に自分の力ではどうしようもない要素に翻弄させるようなこともあり、だんだん嫌気がさしてきて独立を考えたというのも本音ではあります。

 

  私が組織を離れてみて、しばらく経った今になって思うのは、やっぱり思い通りでなかった時の原因は、巡り巡って自分自身にあったのではないかということです。

  どんなに嫌いでもコイツは外せない、この役割はコイツしかいないと思われていて、それがいろいろな人の中で共有されていれば、自分の思いと大きくずれることは無かったのではないかと思います。(少し綺麗ごとかもしれませんが・・・) また人事異動なんて所詮は他人が決めること、100%自分の思う通りになる訳もありません。そんな割り切りも強く思うようになりました。

 

  最近の新聞記事で、パソナグループの社長さんが「君の人事権は自分にある」と書かれているのを見ました。まさにその通りだと思います。人間は良い時ばかりではないですし、悪い時ばかりでもありません。今期の人事で思い通りになった人もそうでない人も、あまり一喜一憂せずに、やる気を左右され過ぎずに頑張ってほしいと思います。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 経営コンサルタント)
ユニティ・サポート 代表

組織に合ったモチベーション対策と現場力は、業績向上の鍵です。

組織が持っているムードは、社風、一体感など感覚的に表現されますが、その全ては人の気持ちに関わる事で、業績を左右する経営課題といえます。この視点から貴社の制度、採用、育成など人事の課題解決を専門的に支援し、強い組織作りと業績向上に貢献します。

03-4590-2921
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「社員にやる気を出させるヒントになるエピソード集」のコラム

このコラムに類似したコラム

誰もが陥るかもしれない「自覚なきプラック社員」 小笠原 隆夫 - 経営コンサルタント(2016/06/14 08:00)

無いと不満につながる「衛生要因」が増えてきていないか 小笠原 隆夫 - 経営コンサルタント(2016/04/12 08:00)

最近感じる「やればできる」の強要 小笠原 隆夫 - 経営コンサルタント(2015/11/10 08:00)

組織改編のせいで行動することを避ける社員たち 小笠原 隆夫 - 経営コンサルタント(2015/03/17 08:00)

不足がやる気につながる「欠乏動機」が効かない時代 小笠原 隆夫 - 経営コンサルタント(2014/12/09 08:00)