個人マネー、投信、そして外貨へ! - 海外ファンド・海外直接投資 - 専門家プロファイル

IFA JAPAN 株式会社 国際フィナンシャルコンサルタント
東京都
投資アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:投資相談

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

個人マネー、投信、そして外貨へ!

- good

  1. マネー
  2. 投資相談
  3. 海外ファンド・海外直接投資
よもやまブログ
こんばんは!
 
さて、個人投資家の間では、投信、特に外貨建て投信へのマネーの流入が伸びているようです。
 
投信協会によれば、3月末における2010年度の公募投信の残高は65兆3118億円と、前年比3%増となっています。
 
特に、人気の高いのが、海外の債券や不動産に投資を行うもので、相変わらず「毎月分配型」に集中しています。そして、この動きは、震災後も変わらず、より一層外貨による「国際分散投資」への関心が高まっているようです。
 
確かに、先日のSBI証券のセミナー受講者の方々からのアンケートなどをみても、「外貨投資」に大変関心が高いことが伺えました。
 
ただ、いつもながら思うのは、
 
「総論は良くても、各論は・・・」
 
です。
 
毎月分配型に人気が高いのはわかりますが、是非、ファンド(投信)の「基準価格の動き」、そして「海外分散の方法」を良く検討いただきたいところです。
 
いずれにしても、外貨による「資産運用」を目指す方が増えてきていることは、望ましいことです。
 
外貨資産で、来るべく日本の財政危機に、しっかり備えておくことが重要だと思います。
 
 
さて、早いもので、もうすぐゴールデンウィーク、そして5月ですね。
 
原発、電力問題が残る中、今年は「猛暑にならないでほしい」と、すでに考えてしまう今日この頃です。
 
「猛暑」が到来したときどうなるのか、そしてその前に「ゲリラ雷雨」の攻撃もありそうです。
 
経済も、生活も、しっかり、“シナリオ”を立てて準備しておきたいものですね。
 
では、良き週末を!
※公園で撮った花がきれいいだったので、アップしておきます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 投資アドバイザー)
IFA JAPAN 株式会社 国際フィナンシャルコンサルタント

世界中の優良ファンドを用い、貴方だけの運用プランを提供します

信頼性や人間関係を重んじながら、「海外分散投資」のコンサルティングにおいて、“末永く”お客さまをサポートしたいと考えております。単なる金融商品の紹介ではなく、お客さまの「人生設計」に合った“あなただけのオリジナルプラン”をご提供いたします。

カテゴリ 「よもやまブログ」のコラム

このコラムに類似したコラム

今後のマーケット動向と対策の考え方!ーその1 荒川 雄一 - 投資アドバイザー(2011/03/19 20:44)

「ヘッジファンドの残高が急増!」 荒川 雄一 - 投資アドバイザー(2014/05/09 15:35)

「今度は、日本の大株主に!」 荒川 雄一 - 投資アドバイザー(2012/06/23 12:56)

世界総資産60兆ドル!? 荒川 雄一 - 投資アドバイザー(2011/11/18 12:41)

日本も、ついに「金」!? 荒川 雄一 - 投資アドバイザー(2010/07/16 17:36)