癒し  夫婦にとっての子供 その4 - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

株式会社 川本建築設計事務所 代表取締役
建築家
082-254-8781
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅設計・構造

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

癒し  夫婦にとっての子供 その4

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
子供の住環境を考える 夫婦にとっての子供

●夫婦にとっての子供 その4  癒し



コラムその1〜3は、ちょっと心苦しい話だったかも知れません。

ですが、それはとても重要な事なのです。

というのも「心苦しいところをみていくことで、それが最終的に癒しにつながっているから」です。そして、その癒しを導いてくれるのが子供なのです。

多くの夫婦が「子供の笑顔を見るだけで癒される」という経験をしていると思います。それは何事にも変えられない財産でしょう。

しかし、今の世の中の子供から笑顔が消えていっています。特に、家庭においても子供の笑顔が極端に減ってきています。

それはこれまでのコラムにもつながりますが、「夫婦間の感情のバランス」が崩れているからです。以前、記事で「家でも6割の人が疲れ。その原因は夫と妻」という記事を見て衝撃を受けました。

ですので、心苦しいかも知れませんが、夫婦間のバランスを見つめてみてください。そして出来るなら、夫婦でそのことを話し合ってみてください。

 ※夫婦間のコミュニケーションについてはまたコラムでお話しようと考えています

子供の笑顔は、夫婦関係や家族関係の源です。「いやし」の原点です。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(建築家)
株式会社 川本建築設計事務所 代表取締役

世界で一つ「あなただけの幸せな住まい」を共に造りませんか?

私たちの考える家作りの大きな目的は「家族の絆や幸せが育まれること」。そこでこれまで家作りに成功した人たちの「家作りの知恵」をベースに家族が共通の思いを持ち、向き合える住まいをご提案。家族の思いをカタチにします。

082-254-8781
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「子供の住環境を考える」のコラム