「成功するピアノ教室への7つのブランド戦略」を出版しました - 広報・PR - 専門家プロファイル

藤 拓弘
リーラムジカ 代表
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:広報・PR・IR

中村 英俊
中村 英俊
(広報コンサルタント)
豊田 健一
豊田 健一
(広報コンサルタント)
採用広報プランナー 白井 千絵
(採用コンサルタント)
豊田 健一
(広報コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「成功するピアノ教室への7つのブランド戦略」を出版しました

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 広報・PR・IR
  3. 広報・PR
メディア・マスコミ掲載歴

いつも私のコラムをお読みいただき、ありがとうございます。

今回は新刊の発売のお知らせです。

タイトルは、「成功するピアノ教室への7つのブランド戦略」です。

 

新刊書籍のテーマは「教室のブランド化」。


たくさんの生徒に囲まれ、理想的な教室を運営していくために
重要なキーワードのひとつが、

 「教室のブランド化」

です。


 私はこの「教室のブランド化」をこう定義しました。


 「地域でピアノ教室といえばあなたの教室、と言われる状態」


 この状態は、教室を探している人にとっては「選ぶ基準」に、
 そして教室側にとっては「生徒を集める力」となります。


 たくさんのピアノ教室からひとつ抜きんでた存在となれば、
 多くの人の目に触れられ、価値の高い教室として映ります。


 教室のブランド化は、生徒を集める原動力となるのです。



 また、ブランドがある教室は、自分が理想とする生徒や
 保護者を集める、副次的な効果も持ち合わせています。


 こうしたブランド力の高い教室にするためには、
 一体何が必要なのか?


 本書では、その考え方や方法を「7つの戦略」として
 お伝えしています。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ■今回の書籍の内容について

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 新刊では、 教室のブランド化を進めるための「7つの戦略」を打ち立て、
 各項目にアイデアや考え方、方法を書いてみました。


 【第1章】講師ブランド戦略
  ・「講師ブランド」とは
  ・スキルアップ戦略
  ・「講師ブランド」を上げるツール

 【第2章】差別化戦略
  ・ピアノ教室の「3つのタイプ」
  ・ピアノ教室のポジショニング戦略
  ・イベントで差別化を図る

 【第3章】価格戦略
  ・教室のブランド化と価格の関係
  ・月謝を下げてはいけない理由
  ・教室の価値を上げるために

 【第4章】インターネット戦略
  ・なぜホームページは必須なのか
  ・ホームページ運営のポイント
  ・教室ブログの効力

 【第5章】体験レッスン戦略
  ・失敗パターンに学ぶ
  ・体験レッスン成功術
  ・アフターフォロー術

 【第6章】口コミ戦略
  ・口コミを起こす
  ・コラボレーション戦略
  ・口コミは身近なイベントから

 【第7章】メディア戦略
  ・ピアノ教室のPR作戦
  ・どんな情報を発信するか?
  ・メディアの選び方と対応方法




 また、各章の終わりには「ピアノ教室クリニック」という
 コーナーを設け、先生方からよく寄せられる悩みについて、
 Q&A方式で、私なりの回答を載せています。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ■こんな先生にお読みいただきたい

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 今回の書籍ですが、

 「これからピアノ教室を立て直したい」
 「もっと自分の教室を良くしたい」
 「これからもピアノ教室を続けたい」

 と思ってらっしゃる先生を対象としています。


 さらに音大生や教室開校予定の方、これからピアノ講師としての
 キャリアアップを目指す方には参考になる内容かと思います。


 前もって申し上げておきますが、

 「理想の教室運営が出来ている」
 「別に教室運営に困っていない」

 という先生には、本書の内容は向きません。


 なぜなら、そうした先生にとって本書の内容は、
 特に目新しいこともなく、既にご存じのことばかりだからです。


 ですが、少しでも自分の教室をよくしたい、と思ってらっしゃる
 先生にはきっとお役に立てる内容ではないかと思います。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ■たくさんの先生方のご協力によって生まれた本

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 今回の書籍を出版できたのは、たくさんの先生のご協力が
 あったからこそのものです。


 今回も、理解しやすいビジュアルや具体例などを
 豊富に盛り込みました。


 ブログやHPの画像、貴重な資料をご提供いただいた
 先生方には、心から感謝しております。


 おかげさまで、書籍に華を添えていただくことが出来ました。
 本当にありがとうございます。



 また今回も出版社は、音楽之友社。

 今年70周年記念を迎える、由緒正しい音楽出版の老舗です。


 こうしたブランドある出版社から、再び書籍を出版させて
 いただけることは非常に幸運で、有り難いことだと思っています。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ■新刊出版に至るまでの道のり

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 前作のときも同じでしたが、原稿執筆に関しては、
 年末年始にかけて、寝る暇を惜しんであたっていました。


 そのため、今年のお正月は、ほぼお休みなし。


 電車で立ちながらゲラのチェックをしたり、隙間時間を利用して、
 校正の作業を進めるのは、大変でしたがやりがいがありました。


 家では、もうすぐ1歳になる娘に原稿をかじられたり(笑)
 しながらも、何とか頑張って書き上げました。



 今回も幸運なことに、前書と同じ敏腕編集者さんの多大なる
 お力をいただき、今回の出版に至ることができました。



 ちなみに、今回の書籍の色は「青」。


 先日やっと見本が届きましたが、深みのある
 良い色だと感じております。



 本書は、ご自分のピアノ教室の価値を高めたい、と
 思ってらっしゃる先生には、お役に立てる内容かと思います。



「成功するピアノ教室への 7つのブランド戦略」
 
 (↑クリックすると表紙が見られます)


たくさんのピアノの先生にお読みいただけますと、幸いです。

ありがとうございました。

このコラムに類似したコラム

日経記事;『ネット広告、止まらぬ成長 スマホ普及追い風』に関する考察 山本 雅暁 - 経営コンサルタント(2012/12/27 10:14)

「悪いニュースは金曜日に発表」の是非 中村 英俊 - 広報コンサルタント(2013/12/17 08:29)

新聞の「面別接触率」 中村 英俊 - 広報コンサルタント(2013/12/05 07:23)

「不祥事対応は日頃から」が肝心 中村 英俊 - 広報コンサルタント(2013/09/13 10:25)

「不採用の理由」に不足感を感じる就活生 採用広報プランナー 白井 千絵 - 採用コンサルタント(2013/06/25 10:00)