最近の電磁波事情 - 新築住宅・注文住宅 - 専門家プロファイル

遠藤 浩
遠藤浩建築設計事務所 
埼玉県
建築家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

最近の電磁波事情

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 新築住宅・注文住宅
住宅 新築

電磁波が人体に影響があるかどうか、いまだ科学的に証明されているわけではありません。

いろいろ言われていますが、分子レベルで、人体の細胞を振動させているため、そう考えると気持ち悪いものです。

まずやはり、高圧送電線の下は、かなり電磁波のレベルは高く、体調がおかしくなる話を良く聞きます。

(近所の高圧送電線下で10mGくらい)小型電磁波測定器で測定 単位mG・・・ミリガウス

リニアモーターカー開発に関わっている人たちの体調も、あまり良くありません。

家庭のIHクッキングヒーターは、最近のパナソニック製では、電磁波がほとんど出なくなりました。

むしろ、頭上のレンジフードのモーターからは、かなり出ています。(4mGくらい)

あとは、電子レンジ、ドライヤーはよく出ます。(測定器の針が振り切れます)

毎日、通勤通学で利用する電車、携帯電話の電磁波がどうのこうのという話題で盛り上がって久しいですが、モーターを積んでいる車両“モハ”等(車両の種類記号)から出る電磁波は携帯電話(0.8mGくらい)の比ではありません。結構出ます。(4mGくらい)

プリウス、シビックなど電気を動力にする自動車が開発され、それに伴って、電磁波をシールドする技術は大分進んでいます。

電磁波に対して、実際、何のシールドもできなかったパソコン用の防磁エプロンも、金属の板を別に嵌め込んだりして、ある程度はシールド出来るようになったとか。(この効果は、測定していないのでちょっと私には分りません。)

マグネシウムがかなりシールド効果があることも分ってきました。

電気毛布や電気コタツなどは、その場でズ~と長時間、電磁波を浴びているわけですから、ちょっと、考えものかも知れません。

気にしないかたは、関係ないでしょうけれど・・・。

 

遠藤浩建築設計事務所

このコラムに類似したコラム

地盤調査 松永 隆文 - 建築家(2016/01/19 17:49)

キッチン取付完了 松永 隆文 - 建築家(2015/11/29 12:59)

ボリュームが見えてきました 松永 隆文 - 建築家(2014/04/11 18:26)

開放廊下 松永 隆文 - 建築家(2014/03/07 13:14)