巨大地震から少し経って・・・ - 新築工事・施工全般 - 専門家プロファイル

代表取締役
茨城県
建築家
0299-24-1343
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:新築工事・施工

杉浦 繁
杉浦 繁
(建築家)
秋葉 忠夫
秋葉 忠夫
(工務店)
田中 伸裕
(建築家)

閲覧数順 2016年12月06日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

巨大地震から少し経って・・・

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 新築工事・施工
  3. 新築工事・施工全般
その他活動など 巨大地震

地震直後から対応が大変なのですが、4月に入るとそれまで我慢

してくれてたお客さんからの連絡も多く入るようになりましたね。

※時間を空けて頂けたのはこちらも助かりました。

 

そのような中、じっくり自分の家を見ると・・・

当初気が付かなかった部分を見つけたという連絡も頂きました。

 

実は塀がダメでしたと。

良く見たら倒れそうとのことで、即確認。

 

余震も大きいものがあるかもしれませんので、撤去だけは

急いで手配しましたが、職人さんもいっぱいいっぱいの状態です。

 

途中雨が降ってしまったりして数日遅れてしまったのですが、何とか

危険な部分の撤去は完了。

 

その日の夕方に震度5強の余震がありました。。。

 

30年前に中古の住宅を買って頂いたお客様なのですが、

しばらくたって気が付いたとのことです。

ブロックの上から3段目から外れており、鉄筋入ってなかったのかな?

と話してたのですが・・・

 

解体してみると鉄筋は入っていたのですが、モルタルが最上部だけで

鉄筋は下に挿してある状態でした。(固定なし)

ただ1カ所だけ下から2段の所にきちんとモルタルが詰めてあったんですよね。

 

一同???って感じでした。

 

親方が1カ所手本を作って、後は見習いの人がやったのでしょうかね。

 

これを機にフェンスにしてしまいます。

 

 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(茨城県 / 建築家)
代表取締役

ちょっとした工夫で将来動線にも対応。長期快適な暮らしのご提案

今から将来を見据えて、最初にちょっとした施工工夫を加えてみませんか。「地震に強い」は当然として、省エネや老後・将来の経年改良など最初に工夫して、「将来のコスト負担を出来るだけ減らす」をご提案。知恵を絞って限られた予算の中で最善を尽くします。

0299-24-1343
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「その他活動など」のコラム

イルカ騒ぎ(2015/04/13 12:04)

震災から4年(2015/03/10 12:03)

20年の節目(2015/01/17 12:01)

カテゴリ このコラムに関連するサービス

対面相談 家を建てる前に知っておきたいこと/茨城で家を建てる人

「家を建てる」その前に勉強しておくこと。

料金
無料

家を建てる・買う前に「最低限知っておくべきと思うこと」を計4回にまとめました。住宅取得に関する注意事項は多岐にわたりますが、その中でも最低限知っておいてもらいたいことを事前準備として一緒に勉強しましょう。

家を建てる前に知っておきたいこと/茨城で家を建てる人

このコラムに類似したコラム

久々にビックリしました。 信戸 昌宏 - 建築家(2014/09/17 12:00)

「地震調査研究推進本部というところ・・・」 清水 康弘 - 工務店(2013/12/21 15:28)

大雨の日、お客様からの電話。。。 信戸 昌宏 - 建築家(2013/10/25 12:00)

駐車場の半分が完成 信戸 昌宏 - 建築家(2012/12/15 12:00)

「嫌な予測?」 清水 康弘 - 工務店(2012/04/03 14:28)