震災不安に打ち勝つためには - ピラティス全般 - 専門家プロファイル

チェアロビクス創案者 フィットネスアドバイザー
ピラティスインストラクター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ヨガ・ピラティス

太田 律子
太田 律子
(ゴルフピラティスインストラクター)
福島 多香恵
福島 多香恵
(ピラティスインストラクター)
Style Reformer 小林俊夫
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)
太田 律子
(ゴルフピラティスインストラクター)
太田 律子
(ゴルフピラティスインストラクター)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

震災不安に打ち勝つためには

- good

  1. 運動・スポーツ
  2. ヨガ・ピラティス
  3. ピラティス全般
チェアロビクス

昨夜、大きな余震がありました。

東京もゆれました。

安心しきった時期でのこのゆれは非常に怖かった。

揺れた瞬間、服をまとい靴下をはき、

愛犬の足対策を施すなど、

とっさにきびきびと動けた自分に驚きました。

 

日中は名古屋にでかけておりましたが、

名古屋のスーパーには多くの食品が並んでいましたが、

それでも、以前より少なくなったということです。

名古屋にすんでいる方々は、

東海地震にそなえて非常持ち出し袋をしっかり用意していました。

そして、TVから流れる悲惨な状況に、

やはり心をいため、自律神経に影響を及ぼしていました。

東京の方々の自律神経の不調は顕著でしたが、

名古屋もそうでした。

 

これは、どういうことでしょうか?

非日常的な事件がおこったときには、

TVなどの情報に影響を受けやすくなるということかもしれません。

情報があふれ、いやおうなく目に飛び込んできます。

でも、どうでしょうか?

その都度不安になっていたら、

身が持ちません。

 

震災を受けてあなたの心は悲鳴をあげています。

予期せぬ情報を見るだけで大きなストレスになってきます。

実際に映像でリアルなシーンをみることは衝撃的ですが、

現場にいくとさらに耐え難い被災者の気持を考え、つらい感情が沸き起こります。

それが普通の感情です。

 

こうした情報を取り入れることの心への影響を自覚した上で、

自律神経の調子が悪いときには、

自分にとって耐え難い情報はなるべくさけるように

番組の閲覧計画をたてる必要がでてきます。

情報を選ぶことができない子供たちには

さらに大きな配慮が必要になってきます。

 

TV番組なども、年齢や刺激度で閲覧を選べればいいですね。

運動で自分の感情を上手く発散できる技を持っている大人が家族の代表になって、

情報の振り分けを行なうといいかもしれません。

 

 

 

避難所や自宅でおすすめのチェアロビクスを紹介中!

http://www.chairobics.co.jp

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(ピラティスインストラクター)
チェアロビクス創案者 フィットネスアドバイザー

チェアロビクスで姿勢が変わる!気持ちが変わる!

ゆっくりとした呼吸とともに気持ちよく身体を動かしましょう。運動が苦手な方でも大丈夫!お悩みに応じて、あなただけの、手作りエクササイズレシピをご用意いたします。美しい姿勢をつくりながら、心のこりもストレッチします!

カテゴリ 「チェアロビクス」のコラム

このコラムに類似したコラム

ヨガは最高のバイオフィードバックだ! 辻 良史 - 博士(体育科学)(2014/02/23 14:27)

眉間のシワは心のSOS 福島 多香恵 - ピラティスインストラクター(2013/11/29 12:26)

「不動心」とは? 辻 良史 - 博士(体育科学)(2013/10/06 16:41)

『月刊 秘伝8月号』~精神力の磨き方~「無敗脳ヨガ」特集! 辻 良史 - 博士(体育科学)(2013/07/17 22:47)

『第41回日本バイオフィードバック学会学術総会』 in 鎌倉女子大学 辻 良史 - 博士(体育科学)(2013/07/01 19:43)