設計事例「空間をゆるやかに仕切る列柱」 - 長寿命・200年住宅 - 専門家プロファイル

奥山 裕生
奥山裕生設計事務所 主宰
東京都
建築家

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:新築工事・施工

杉浦 繁
杉浦 繁
(建築家)
秋葉 忠夫
秋葉 忠夫
(工務店)
田中 伸裕
(建築家)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

設計事例「空間をゆるやかに仕切る列柱」

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 新築工事・施工
  3. 長寿命・200年住宅
コラム

玄関ホールと階段をゆるやかに仕切る列柱。

「ROSSO」で列柱を用いて以来、

断面寸法や間隔、素材を変えながら、

住宅でも多用しています。

 

光や風は通して、視線は少し遮りたい・・・

空間を何となく分けたい・・・という時に便利です。

柱と柱の間の寸法によって印象が変わるので、

間隔を決めるのが重要です。

このコラムに類似したコラム

「南沢の小住宅」掲載号が発売されました。 若原 一貴 - 建築家(2012/01/14 09:56)

玄関まわり始まりました。 信戸 昌宏 - 建築家(2015/07/02 12:00)

内装工事 信戸 昌宏 - 建築家(2014/11/02 12:00)

「設計力のある工務店で家を建てよう」 清水 康弘 - 工務店(2014/03/14 10:07)

「今週お引き渡しの住宅」 清水 康弘 - 工務店(2014/02/28 15:46)