節電に協力しよう(今年の夏を涼しく過ごすエコの工夫02) - 内装・設備リフォーム - 専門家プロファイル

有限会社光設計 
東京都
建築家
03-3466-0761
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:リフォーム・増改築

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

節電に協力しよう(今年の夏を涼しく過ごすエコの工夫02)

- good

  1. 住宅・不動産
  2. リフォーム・増改築
  3. 内装・設備リフォーム
エコロジーの工夫

今年の夏を涼しく過ごすエコの工夫:その2

 

南面のガラスからは外の熱が入ってきます。また室内でクーラーを使って室内の温度を下げてもガラス面を

とおしてせっかくのクーリングした冷気が逃げてしまいます。光設計では1999年くらいからの住宅では

ペアガラスを使っていますので、その熱の出入りは少なくなっています。

 

ペアガラスは値段も高かったので、一般的な10年以上前の住宅では1枚ガラスの場合も多いと思います。

その場合にはガラス面から出入りする熱を防ぐ工夫をすると節電になります。いまある窓の内側に追加する

インプラスというサッシもでていますのでそのような製品を追加する方法もあります。

 

またレース状のカーテンで遮熱カーテンというものも最近出始めています。喜多見の私の家の3階東側の掃き

出し窓で昨年試してみましたが、直射日光が入るような場合には効果があります。通販でも手に入りますので、

いまのカーテンと取り替えるという方法でもいいと思います。

 

カーテンを新しく付けるというような場合はご連絡をいただければ光設計でカーテン屋さんから見積もりをとり

施工することもできます。

 

 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 建築家)
有限会社光設計 

快適でサスティナブルな家とは?その答えは「呼吸する住まい」

「呼吸する住まい」をテーマに、自然素材を使いながら、雨水や太陽熱、地熱など自然エネルギーを有効に利用するエコロジーな住まいを設計します。昔の暮らしの知恵に学びながら、光と風に溢れた空間をご提案することで快適な暮らしを追求します。

03-3466-0761
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「エコロジーの工夫」のコラム

森を救うFSC認証材(2015/03/25 11:03)

このコラムに類似したコラム

この原点が~20数年経たでも今変わりません!  10 稲垣 史朗 - リフォームコーディネーター(2015/06/22 16:38)

この外壁塗装の価格差ってなに? 神奈川・横浜塗装職人 - 塗装・防水(2015/04/02 22:00)

解体工事始まりました。 信戸 昌宏 - 建築家(2014/08/28 12:00)