木材の腐りも防ぐ【ホウ酸シロアリ消毒】 - 長寿命・200年住宅 - 専門家プロファイル

鈴木 克彦
株式会社マクス 代表取締役
建築家

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:新築工事・施工

杉浦 繁
杉浦 繁
(建築家)
秋葉 忠夫
秋葉 忠夫
(工務店)
田中 伸裕
(建築家)

閲覧数順 2016年12月07日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

木材の腐りも防ぐ【ホウ酸シロアリ消毒】

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 新築工事・施工
  3. 長寿命・200年住宅
住宅に関する最新情報 ホウ酸シロアリ消毒

前回のコラムに引き続き、ホウ酸シロアリ消毒のお話しをご紹介します。
これまで、この消毒薬の特徴として、

1.人に安全、有機溶媒も使っていないので全く臭くない(3/24)

2.シロアリ・ヒラタキクイムシ(ラワン虫)など、あらゆる食害虫に効く(3/25)

の二点を書きましたが、今回は、三点目の、「木材の防腐効果性能」について、ご説明します。

 

写真は、沼津市の木造住宅リノベーションの現場です。
内部は全て解体、耐震改修工事及び、暖熱改修工事を行います。

写真奥に見える元浴室にクローズアップ。
浴室は間取りの関係で家の隅になる事がとても多く、このお宅も建物南西角にあります。

浴室が家の角ということは、浴室の周りの柱の一本が通し柱になっていることが多く、まさにその例です。

現在のユニットバス(システムバス)と、今までのタイル張りの浴室(在来工法浴室)の構造上、一番大きな違いは、
「床下が空間」か「床のタイルの下が土で埋め戻されているか」
につきます。

 

在来工法の浴室は、土台が土の中に埋まってしまっている事が多く、その土台と埋め戻しの土との間は、薄い防水紙一枚(場合によっては剥き出し)のため、この様に湿気で腐り、湿気が白蟻を呼び、しばしば解体すると深刻なダメージを受けていることがあります。
(以前の私のブログ:ユニットバス工事は躯体の点検・補修が肝要


今回ご紹介しているホウ素系防蟻剤「エコボロンPRO」は、【ホウ素系防腐防蟻剤】と「防腐性能」を明示しています。

これは、薬剤としての防腐剤が入っているのではありません。

有効成分のホウ酸が、白蟻などの昆虫に対しては、体内にホウ酸が入ると、代謝に必要な物質(補酵素)と結合する事で代謝がストップし、結果細胞そのものが餓死する、と先週書かせていただきました。

じつは、カビ菌や、木を腐らせる木材腐朽菌を含む雑菌類は、ホウ酸と触れるだけで成分が体内に侵入し、上記作用が起こるため、木材腐朽菌も昆虫同様、エネルギー代謝を阻害され死んでしまうので、木材の防腐効果があります。

もちろん、防腐性能も、防蟻性能同様、京都大学生存圏研究所でその性能が調べられています。


大きな地震の際に指摘されるように、白蟻や腐りで弱っている部分は、構造的なネックになります。
家造りは目に見えないところほど大事、の典型です。

 

   施工:株式会社マクス   代表取締役 鈴木克彦ブログ: 【頑張れ四代目日記】

このコラムに類似したコラム

「残っただけでも奇跡」 清水 康弘 - 工務店(2013/06/17 15:20)

「現場監督が誉められるということ」 清水 康弘 - 工務店(2013/03/21 10:25)

タイルの魅惑(6) 志田 茂 - 建築家(2013/02/26 08:00)

タイルの魅惑(2) 志田 茂 - 建築家(2013/02/22 12:49)

タイルの魅惑(1) 志田 茂 - 建築家(2013/02/21 13:13)