料理プレゼンに欠かせない写真 - 和食・家庭料理 - 専門家プロファイル

株式会社アッサンブラージュ 100%天然素材 家庭料理実践家
東京都
料理講師
03-5789-8047
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:料理・クッキング

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

料理プレゼンに欠かせない写真

- good

  1. 趣味・教養
  2. 料理・クッキング
  3. 和食・家庭料理
レシピ開発

こんばんは、高窪です。
昨日と打って変って、今日は暖かな日差しが降り注いだ一日でしたね。
桜の花も、ずいぶんと開花したようです。

さて、今日は自宅で終日パソコンに向かい、書類作成やレシピのデータ作成などをおこないました。
今回作成した書類は、昨日もこのコラムで書きましたがクライアントからご依頼いただいたテーマに沿った
レシピ案のプレゼンレポート。

レシピの作成をした私は、もちろんわかっているので文字だけでも大丈夫と思いがちなのですが、
やはり大切なのは、クライアントに“伝える”こと。
そのために、必ずレシピのサンプル作成時には写真まで撮影し、イメージをより分かりやすく伝えるようにしています。

料理の写真はただ撮影すればいいというわけではなく、やはり味を伝えるのも大切。
見た目からも、美味しさを伝えなければいけません。
そのためにカメラの感度を変え、露出を変え、ライティングが必要ならライトを当てて、という作業は欠かせません。

この仕事を本格的にするようになってから、写真を添えたレシピ納品のお仕事をいくつもいただき、
そのたびに機材を少しずつ増やして、今は撮影用のライトまでそろえて簡単なスタジオ撮影レベルまでは
出来るような設備を整えています。

今回も、簡単な撮影ながら美味しそうに撮ることができました。
あとはクライアントの要望にどれだけ沿った内容だったか、でこれからが決まります。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 料理講師)
株式会社アッサンブラージュ 100%天然素材 家庭料理実践家

気軽に作れ美味しく元気になる完全無添加・100%天然素材家庭料理

お料理も、食べるのも気軽に楽しく、そして元気に!アトピー体質の自分の身体と向き合い、楽しみながらお料理して命をいただいた実体験から生まれた、本当に美味しくて元気になる100%天然素材家庭料理が、クッキングサロンM&Yのお料理教室のコンセプトです。

03-5789-8047
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「レシピ開発」のコラム

このコラムに類似したコラム

笑う門には福来たる! 楽しい今日のレッスンより♪ 坂本 孝子 - 料理講師(2013/01/15 20:08)

おいしさをお届けする写真、撮影しました♪ 高窪 美穂子 - 料理講師(2012/02/08 23:00)

お料理写真を上手に撮ろう! 川上 みゆき - 料理講師(2011/07/04 17:15)

ProFile写真部門1位になりまして・・。 坂本 孝子 - 料理講師(2013/12/31 21:57)

秘密のケンミンショーに取材協力しました 千葉 真奈 - 料理講師(2013/11/26 17:43)