建築ジャーナル・・・霧島住宅の評価 ? - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

宮原 謙治
霧島住宅株式会社 
工務店
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

建築ジャーナル・・・霧島住宅の評価 ?

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
家づくり勉強会・・・ホーミー教室 幸せを生む住まい
■建築ジャーナル発行の『ハウスメーカー77社個別診断・最新版』が9月中旬に本屋さんに並びます。その中に、大手ハウスメーカーや地域のハウスメーカーと共に、2001年に引き続き、霧島住宅が掲載されました。 謙さんは、霧島住宅をハウスメーカーであるとは考えていませんが、取材掲載してくれるというのですから、他流試合のつもりで受けました。

■一般の住宅雑誌のように、広告をとったり、本の購入を条件でのものではないので、価格は2100円(税別)と少し高い本です。雑誌売り上げで成り立っている特別な住宅雑誌といえます。

■担当者と住宅紛争などの相談を日頃から引き受けている建築士が、住宅展示場や現場をなどを直接取材してその感想や意見を顧客の立場から書いています。
コメントは、辛口です。校正も一切なく、発行されてから自社の評価を知ることになります。ですから掲載される会社のとっては冷や冷やものですね。

■この住宅展示場も新築されたお施主様の転勤で、5ヶ月間入居された住宅です。『これから家づくりをする人の為にお役に立てればどうぞ!』ということで、一般公開できています。ですから、見せるための住宅展示場ではなく、住むための住宅展示場なのです。

■この住宅展示場は、エアコン依存でない『ノンエアコン省エネ住宅自然通気工法の家』です。''高気密高断熱住宅ではありません''し、''断熱材も一切使っていない''自然の恩恵を享受できる仕組みが随所にあります。

■建物の配置・間取りのとり方・窓の付け方・素材の使い方を、お施主様と一緒になって研究して計画した合作の住まいです。ですから謙さんの作品などと言うべきものではありません。

 ところで、霧島住宅の評価は謙さんが期待する内容だったのでしょうか?(・・続く・・)