平成23年公示価格 - 住宅費用・資金計画 - 専門家プロファイル

森 久美子
エフピー森 代表 
神奈川県
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅資金・住宅ローン

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

平成23年公示価格

- good

  1. マネー
  2. 住宅資金・住宅ローン
  3. 住宅費用・資金計画
はじめてのマイホーム(知らないと困る基礎の基礎)

 こんにちは。ファイナンシャル・プランナーの森久美子です。

 お金のことは、よく分からないからとあきらめてはいませんか。お金と上手につきあって、ちゃんと暮らしたいと思っているあなたの「マネー力」をつけるためのコラムです。

 

 そういえば、先週、平成23年の公示価格が発表されていましたね。

 公示価格とは、国土交通省が公表する土地の価格のこと。

 民間の土地取引の目安となるものです。

 

  国土交通省の土地鑑定委員会が、全国の都市計画区域内に標準地を設定し、毎年1月1日時点の土地の正常価格を鑑定します。

 その結果は毎年3月下旬ころに公表されます。

 

 住宅地と商業地の全国平均は、住宅地が前年比2.7%、商業地が3.8%と、ともに3年連続で下落となったものの、下落率は前年よりも縮小しました。

 

 全国2万5,507地点のうち、地価が上昇したのは193地点。

 

 それでも昨年は全国で公示価格が上昇したのは7地点だったことを思えば、大幅に上回った結果でした。

 

  「底打ちの兆し」という見出しが新聞に(小さくですけど)載りましたよね。ちなみに、上昇した193地点のうち、ほぼ9割を3大都市圏(東京・大阪・名古屋)が占めています。

 

  ただ、今回調査でプラスに転じた住宅地の中には、液状化現象が発生した海沿いの地域もあり、また都市部の電力不足が長引けば地価が下がるといった影響が出るかもしれませんね

 

 ご自身がお住まいの公示価格を調べてみたいという方はこちらからどうぞ

国土交通省地価公示・都道府県地価調査

 

森久美子が提案する快適ライフhttp://fpmori.com/

 

森久美子の暮らしレシピhttp://fpmori.blog13.fc2.com/

 

 

 

このコラムに類似したコラム

2012年 公示価格 森 久美子 - ファイナンシャルプランナー(2012/03/31 15:40)

平成23年 基準地価格発表 森 久美子 - ファイナンシャルプランナー(2011/09/26 23:00)

不動産の取引価格を知りたいとき 森 久美子 - ファイナンシャルプランナー(2011/05/30 23:00)

住宅購入にかかる諸費用について押さえておこう 平野 直子 - ファイナンシャルプランナー(2014/10/24 06:00)

近畿地価6パーセント上昇 。 岡崎 謙二 - ファイナンシャルプランナー(2014/01/16 11:02)