地震保険の問い合わせが殺到 - 地震保険 - 専門家プロファイル

森 久美子
エフピー森 代表 
神奈川県
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:損害保険・その他の保険

森 和彦
森 和彦
(ファイナンシャルプランナー)
植森 宏昌
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

地震保険の問い合わせが殺到

- good

  1. マネー
  2. 損害保険・その他の保険
  3. 地震保険
保険(万一のときに役立つ保険)

こんにちは。ファイナンシャル・プランナーの森久美子です。

 お金のことは、よく分からないからとあきらめてはいませんか。お金と上手につきあって、ちゃんと暮らしたいと思っているあなたの「マネー力」をつけるためのコラムです。

 

  今回の大震災をきっかけに、損害保険各社に地震保険の問い合わせが殺到しているそうです。

 

 今のところ、首都圏や北関東在住者からの問い合わせが多いようですが、被害の大きい東北地方の復旧が本格化して通信インフラが整えば、さらに問い合わせが増えますね。

 

 問い合わせの主な内容は、地震保険への加入希望、契約の有無の確認、保険内容の照会など。

 地震が起きる前はほとんど問い合わせはなかったのに、地震発生直後から増加。余震が続いていることもあり、地震保険への関心が急速に高まったようです。

 

 2010年3月末の加入率は全国平均で23%。被害が大きい宮城県は32%、岩手県は12%。東京都は30%。

 

 地震保険は単体での加入はできず、住宅向けの火災保険とセットで加入します。地震が原因で発生した火災などは地震保険に加入していないと支払われません。

 

 保険金額は建物で5千万円、家財で1千万円が上限で、火災保険の契約額の30~50%の範囲内で設定します。

 

 

  全額を補償するものでないのは、地震保険は大きな震災後の生活の立て直し資金のためというのが、その目的だからです。

 

  これからは、必要性を感じて加入を検討する家庭がもっと増えるでしょうね。

 

 森久美子が提案する快適ライフhttp://fpmori.com/

 

 森久美子の暮らしレシピhttp://fpmori.blog13.fc2.com/

このコラムに類似したコラム

地震保険の付保率が50%を上回りました! 植森 宏昌 - ファイナンシャルプランナー(2012/08/24 03:21)

東日本大震災と地震保険 森 久美子 - ファイナンシャルプランナー(2011/06/14 23:00)

『不測の事態を「意識」した保険の加入』 高津 嘉邦 - 保険アドバイザー(2011/05/02 09:44)

地震保険加入率から考える 寺野 裕子 - ファイナンシャルプランナー(2011/03/31 19:03)

地震保険料控除を受ける 堀口 雅子 - ファイナンシャルプランナー(2011/02/17 08:00)