東日本大震災:小さな会社の危機的状況について - 会計・経理全般 - 専門家プロファイル

高橋昌也税理士・FP事務所 税理士
税理士
044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

東日本大震災:小さな会社の危機的状況について

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 会計・経理
  3. 会計・経理全般
経営 会計・税務

おはようございます、今日は計画停電がないそうですね。

これも各人の小さな努力の積み重ね、皆で褒め合いたいところです。

 

タイトルの件ですが、かなり緊急性の高いものです。

小さな会社の経営が非常に深刻な事態を迎えています。

今回の震災で、消費者の財布の紐が異様なまでにかたくなりました。

 

特に外食やサービス、コンテンツ系はきつい状況になっています。

「一ヶ月くらい休んでも…」とお考えになられる方もいらっしゃるかと

思いますが、小さな会社にはそんな財政的な余裕はありません。

仕入代金や借入返済の支払いを止めるわけにはいかないのです。

それらは日常的な売上から賄われます。

 

皆様、ぜひ「普通の買い物、食事」を楽しんで下さい。

ここで東日本の小さな会社が壊滅的な状況を迎えると、

東北の復興にも大きな影響を与えます。

 

いつもお読み頂き、ありがとうございます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
高橋昌也税理士・FP事務所 税理士

「税務×経営コンサルティング」の複合サービスを提供します

節税だけ考えていては事業の根幹が危うい時代。当事務所は、税務・会計はもちろん、マーケティングや経営戦略提案にも強みを発揮。とくにキャッシュベースの経営を重視し、小規模事業体が「いかにキャッシュを毎月手元に残すか」のアドバイスを行います。

044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営」のコラム

寝技から得られる学び(2016/12/08 07:12)

発想の固着化を避ける(2016/12/06 07:12)

このコラムに類似したコラム

リ・ストラクチャリング 高橋 昌也 - 税理士(2013/08/22 07:00)

【オリンパス、「上場契約違約金」1千万円?】 森 滋昭 - 公認会計士・税理士(2012/01/14 18:27)

東日本大震災:中小企業への影響について 高橋 昌也 - 税理士(2011/03/26 11:53)

小さな事務所の特徴 高橋 昌也 - 税理士(2011/01/06 08:59)

空間に対する能力 高橋 昌也 - 税理士(2016/10/11 07:00)