竣工引渡しの日に思うこと - 新築住宅・注文住宅 - 専門家プロファイル

奥山 裕生
奥山裕生設計事務所 主宰
東京都
建築家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

竣工引渡しの日に思うこと

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 新築住宅・注文住宅
コラム

建物が竣工して、無事、お施主さんに引渡しを行なう日は、

何度、経験しても心から幸せな気持ちになり、

そしてちょっぴり寂しい気分になります。

 

嬉しそうなご家族の笑顔を見ていると、

やっぱり、この仕事をしていて良かったなぁと、

つくづく想い、癒されるものです。

 

しかし、引渡しの儀式(?)を終え、しばらく雑談の後、

「では、この辺で。」と席を立ち、玄関先で、

「お世話になりました。」と言った途端、毎回、

急にとてつもない寂しさに襲われるのです。

まるで、娘を嫁に出すような気分。

 

こんなことを言うと大げさに聞こえて、

恥ずかしいかなと思っていたのですが、

先週、読んだ中村好文(建築家)さんの本にも

同じようなことが書いてありました。

 

「愛情込めて育てた娘を嫁に出す父親の気持ち」

そして、最後に家に向かって、こう言うそうです。

 

「なるんだよ。しあわせに。」

このコラムに類似したコラム

子育て住宅~子育てして初めてわかることPart4 奥山 裕生 - 建築家(2011/05/06 23:00)

ガーデニングが進んでいます(^-^) 浜田 肇一 - 工務店(2013/10/05 15:25)

す の い え 志田 茂 - 建築家(2013/04/27 18:00)

お勧め施主ブログ 建築士に依頼する事の本質 志田 茂 - 建築家(2013/04/16 19:30)